子育てママのお悩み解決メディア
春先に増える子どもの交通事故 大切な命を守るためにできることは?【気になる!教育ニュース 】

連載:気になる! 教育ニュース 春先に増える子どもの交通事故 大切な命を守るためにできることは?【気になる!教育ニュース 】

大学入試改革、プログラミング、英語教育……。教育の世界がなにやら騒がしい。このコーナーでは、最近気になった教育関連のニュースをピックアップして紹介します!

第45回 春先に増える子どもの交通事故 大切な命を守るためにできることは?

一人歩きを始めたばかりの子どもたちは特に注意!

幼稚園生だった次男と友達の家に車で遊びに行った、その帰り際のことです。運転席に乗り込んだ私の、前方右側に息子の友達、道を挟んだ左側にママがいて、それぞれ手を振っていました。車を発進させるためにブレーキから右足を離したとき、突然、息子の友達がママの方に向って走り出したのです。慌ててブレーキを踏み、事なきを得たのですが、あの時、もし間違えてアクセルを踏んでいたら、もし息子の友達が目に入っていなかったら。そう思うと今でも背筋が凍る思いがします。

昨年までの5年間で、未就学児の交通事故での死傷者数が1428人に上ることが警察庁の調べで明らかになりました。半分以上の915人が歩行中の事故。最多は飛び出しの280人、1人歩きの事故が185人でした。

また、小学生に目を向けてみると、歩行中の死傷者は2734人。1年生の死傷者が最も多く、6年生の約3.7倍。死者に限るとなんと9倍!

事故の発生件数は5月が最も多く、発生時間帯は16時~17時、自宅から50メートル以下の距離で発生していることが多いことも気になります。

2016年発表の、交通事故総合分析センター「交通事故分析レポート」を見ると、7歳児の死傷者数が際立って多いことに驚きます。この年代の子どもは、一人歩きの機会が徐々に増えるにもかかわらず、交通安全のルールに関する意識が不十分であることが多いと考えられます。我が子の命を交通事故から守るためには、各家庭で交通ルールを繰り返し教えることがとても大切といわれますが、具体的にどうしたらよいでしょう。

子どもの目線で一緒に確認

政府広報によると、子どもの行動範囲を一緒に歩きながら交通ルールを教えることは非常に有効。言葉だけで危険性をイメージすることはなかなか難しいものです。

例えば、交通量の多い道路、見通しの悪い交差点など、危険な箇所を一緒に歩いて「少し遠くても横断歩道を渡ると安全だね」「角では立ち止まって車が来ないか確認しようね」と具体的に教えていくのです。

この際、子どもの目線で教えることも大きなポイント。JAFが行ったユーザーテストによると、子どもの視野は大人の70%程度で、特に左から来た車に気づきにくい、との結果が出ているのです! 文部科学省公表の学校保健統計によると、7歳児の平均身長は120㎝程で、これは車のドアミラー程度の高さ。視野と身長を併せて考えると、大人と子どもは、見えている世界がかなり違うことがわかります。だから「道路を渡る時は運転手の顔をしっかり見てから横断しようね」と教えることがとても重要なのです。

また、子どもは大人の行動をよく見て真似するもの。「時間がないから」と信号を無視したり、横断歩道のない道路を渡ったり。少々面倒と思う場面でも、大人が普段から交通ルールを守ることが、子どもの安全につながるのです。

子どもが加害者になることも

2008年、小学5年生の男子が乗った自転車が67歳の女性にぶつかり、女性が植物状態となった事故があり、裁判で男子の母親に約9500万円の損害賠償責任が課されました

実は、子どもの年齢が高くなると交通事故の件数は減るものの、自転車使用中の事故は増加。中には加害者になるケースもあるのです。

このような事態を避けるには、交通ルールの徹底を図り、事故の加害者になると相手だけでなく、自分や家族の人生が狂ってしまうことを教えることはもちろん、高額な賠償リスクに備えるために、自転車保険に加入することも有効な対策です。多くの都道府県では条例で加入が義務化されています。

交通事故は一瞬にして悲劇を生みます。その一瞬を現場で防ぐことはとても難しい。けれど、事前の準備と注意で、防止できる事故も多いはず。そのために、まずは大人が交通事故を自分のこととして認識する必要性を感じました。

参照

警察庁交通局・令和3年春の全国交通安全運動の実施についてhttps://www.npa.go.jp/news/release/2021/R3harunounndou_koutsuujikobunnseki.pdf

交通事故総合分析センター・交通事故分析レポート
https://www.itarda.or.jp/contents/146/info121.pdf

政府広報オンライン・新1年生を交通事故から守るには?
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201804/1.html

プレスリリース・JAF岡山
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003019.000010088.html

文部科学省・令和2年度学校保健統計調査
https://www.mext.go.jp/content/20210304-mxt_chousa01-000013187.pdf

2013年7月5日・神戸新聞
https://www.kobe-np.co.jp/news/backnumber/201511/0011512917.shtml

2020年10月19日・読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201019-OYT1T50061/

中村 亮子

中村 亮子ライター

1971年東京都出身。中央大学法学部法律学科卒。転勤族と結婚し、全国を転々と旅するような生活を送る中、偶然の出会いに導かれ、フリーライターの道へ。家族は夫と息子が二人。趣味はピアノ

中村 亮子さんの記事一覧 →