子育てママのお悩み解決メディア
割れない花瓶でインテリアに華を。【EICO ママのらくヤセメソッド・19】

連載:EICOママのラクやせメソッド 割れない花瓶でインテリアに華を。【EICO ママのらくヤセメソッド・19】

春らしく温かな陽気が続き、あちらこちらで新緑を目にするようになりました。残念ながら今年も気軽にお出かけできる状況にありませんが、家にいてもなるべく四季を感じられるよう、いろいろ工夫したいと思っています。

そんな中、ずっと憧れていた大きな花瓶をネットで見つけて買いました! 私、なぜか昔から「おしゃれな家には大きな花瓶がある」っていうイメージが頭から離れないんですよね。だから、花を枝ごとカッコよく飾れるサイズの花瓶、ずっと欲しかったんです。でも長男が生まれてからは割れると危険なので、手持ちの小さな花瓶でさえ封印してきました。

でも今の世の中ってすごいですよね。見た目はガラスと同じ透明感のある素材で、しかもアクリルと比べて50倍の強度。まず割れないという“ポリカーボネイト”素材の花瓶を発見したんです。私が買ったのは「ムラエ商事」の“XZY”というブランドのアイテム。色つきのもの花瓶やグラス、キャンドルホルダーなどいろんなデザインがあって、どれもクリスタルの輝きを放つ高級感。食洗機で洗える実用性も備えています。

私は35cmの高さがある大きめなものを購入し、枝ごと梅を生けてステイホーム花見を楽しみました。最初は息子がトミカを40個も入れて遊んでいましたが、一度花を飾ったらおもちゃじゃないと理解したみたいで、手を出さなくなりました(笑)。最近はリアルな造花がたくさんあるけれど、造花って出しっぱなしだから存在感がなくなって、ホコリが溜まるんですよね。やっぱり季節に合わせた生花を生けると気が引き締まるし、部屋をキレイにしようという気持ちがわいてきます。

花を飾りたいけど花瓶を割るのがコワイというママさん、ぜひ一度、ポリカーボネイトの花瓶をチェックしてみてください。

ダイエットコーチ EICO

ダイエットコーチ EICOダイエットコーチ

日本初のダイエットコーチとして、700人以上をそれぞれ10kg以上減量させた経歴を持つスペシャリスト。自身も1年で20kgのダイエットに成功した経験を持ち、2005年度準ミス日本を受賞。ダイエット著書は累計58万部を突破(2019年4月現在)。そのダイエット指導内容は、無理なく、リバウンドなしで自分史上最高のスタイルになれると熱い支持を得ている。2018年に出産し、一児の母。産後ダイエットで22kgのダイエットに成功。

ダイエットコーチ EICOさんの記事一覧 →