子育てママのお悩み解決メディア
何度目かの人生最高体重を、やっと戻すことができました。【EICOママのらくやせメソッド・28】

連載:EICOママのラクやせメソッド 何度目かの人生最高体重を、やっと戻すことができました。【EICOママのらくやせメソッド・28】

みなさん、あけましておめでとうございます。

今年もまだまだ新型コロナウィルスの脅威に油断のならない日々が続きますが、健康で楽しく、前向きな気持ちで過ごしていきたいと思います。

昨年4月に第二子を出産してから、あっという間に8ヶ月近くが経とうとしています。第一子出産で人生最高の体重をマークし、次は気をつけねばと妊婦生活を送っていたのに、やっぱり最高体重75kgを記録してしまった私。さぞや大きな赤ん坊なのかと思いきや、生まれてきた子が2,700gでしたから、残りは全部自分の肉……。(涙)

体が安定するのを待ち、産後4ヶ月過ぎからダイエットを始めて、昨年末にはようやく50kg代まで戻すことに成功しました。わーい!

今回産後ダイエットをするにあたって私が気をつけたことは、大きくふたつあります。ひとつめは、“甘い飲み物を絶つ”こと。特に、自動販売機で買うのをやめました。大好きなミルクティーやカフェオレなど糖分たっぷりな飲み物をやめて、ルイボスティーや麦茶などのお茶か水だけを飲む。甘いものが欲しくなったら、飲み物ではなくお菓子をちょっとつまむだけ。飲み物だとガブガブ飲んでしまうので、どうしても糖分過多になってしまうんです。

ふたつめは、食べる順番を“ベジファースト”にすること。野菜やキノコなど食物繊維の豊富な食材から食べるようにすると、血糖値の急激な上昇を防ぐことができて、結果脂肪の吸収が阻害されます。血糖値が急激に上がると、カラダはそれを抑えるためにインスリンを大量に放出します。インスリンには脂肪の合成を促す働きがあるので、結果脂肪がつきやすくなってしまうのです。食事の時は、1:野菜やキノコ、2:肉や魚などのたんぱく質、3:お米など炭水化物、の順にいただきましょう。

食べる順番を工夫してやせるためにも、食事には必ず野菜やキノコ、海藻の入ったものを用意しています。特にキノコは、シメジやエノキなどを買って冷凍保存しておくと栄養価がアップするし、いつでも食べられるのでおすすめ。エリンギにバターを挟んでグリルしたり、キノコ、豚肉、白菜で鍋を作ったり。

海藻は、乾物を活用しています。塩昆布はいろんな料理に応用できるので、便利な食材。水菜と一緒に炒めると、すごく美味しいです。あとは昆布茶を味噌汁の出汁に使ったり。美味しく食べられてダイエットにも役立つ。キノコや海藻は、ダイエットの頼もしい味方です。

ダイエットコーチ EICO

ダイエットコーチ EICOダイエットコーチ

日本初のダイエットコーチとして、700人以上をそれぞれ10kg以上減量させた経歴を持つスペシャリスト。自身も1年で20kgのダイエットに成功した経験を持ち、2005年度準ミス日本を受賞。ダイエット著書は累計58万部を突破(2019年4月現在)。そのダイエット指導内容は、無理なく、リバウンドなしで自分史上最高のスタイルになれると熱い支持を得ている。2018年に出産し、一児の母。産後ダイエットで22kgのダイエットに成功。

ダイエットコーチ EICOさんの記事一覧 →