子育てママのお悩み解決メディア
ダイエットしたいママに健康診断&睡眠のススメ。【EICOママのらくやせメソッド・31】

連載:EICOママのラクやせメソッド ダイエットしたいママに健康診断&睡眠のススメ。【EICOママのらくやせメソッド・31】

みなさんこんにちは。ダイエット生活、順調ですか? 先日もお伝えしましたが、私は第二子出産で75kgまで増えたカラダをなんとか58kgまで戻し、さらに引き締めようと頑張っています。そんな私から、みなさんにひとつ大切なことをお伝えします。

出産を終えたママさんはもちろんそれ以外の方も、定期的に健康診断を受けましょう! 特に、産後のママさんは絶対に受けるべき。育児に忙しくてそんな暇がないと思われるかもしれませんが、忙しくて大変だからこそなんとか時間を作って、専門家にカラダを診てもらってください。なぜなら、私は健康診断で、肝臓と心臓の調子が悪くて再検査になりました。お医者様に聞いてみると、育児中ママのは、心不全気味な人が多いそうです。それもそのはず、3時間4時間おきに起きる新生児を育てていれば、寝不足になって体調を崩すのは当然。私も1日2時間しか眠れない日が当たり前、みたいな時期がありました。

睡眠は、健康な心とカラダにとって必要不可欠なもの。育児を頑張るあまり睡眠が不足すると、育児ノイローゼになりやすいし、体調を崩して寝込んでしまえば、ママにも赤ちゃんにも大打撃をあたえかねません。

そして睡眠不足は、ダイエット面でも大きなマイナスになります。脳が疲れて糖分を欲するあまり、お菓子の食べ過ぎや、体内時計が狂って脂肪を吸収、蓄積しやすくなってしまうんです。

私も睡眠不足からのカラダの不調を自覚してからは、睡眠をしっかりとること、睡眠の質を上げることを心がけています。子供が夜中3時に目覚めるというリズムを把握し、そこから逆算して21時にベッドへ入る。眠る前は、ホットアイマスクやアロマスプレーを使用。リラックスすることで副交感神経を優位にして、入眠しやすくしました。どうしても眠れない、という人は、クリニックで睡眠薬を処方してもらうのもおすすめです。授乳中でもOKな睡眠薬があるので、体調を崩して倒れる前に相談しましょう。

赤ちゃんが寝ている間は、貴重な休憩時間。ひとりでのんびりネットをしたり本を読んだりしたいというママも多いかと思いますが、一緒に休むようにしましょう。まずは健康が第一。子供が大きくなれば、いくらでもひとりの時間を作ることができます。それまで健康をキープして子供の成長を見守るために、そしてダイエットのためにも、質のよい睡眠を確保してくださいね。

ダイエットコーチ EICO

ダイエットコーチ EICOダイエットコーチ

日本初のダイエットコーチとして、700人以上をそれぞれ10kg以上減量させた経歴を持つスペシャリスト。自身も1年で20kgのダイエットに成功した経験を持ち、2005年度準ミス日本を受賞。ダイエット著書は累計58万部を突破(2019年4月現在)。そのダイエット指導内容は、無理なく、リバウンドなしで自分史上最高のスタイルになれると熱い支持を得ている。2018年に出産し、一児の母。産後ダイエットで22kgのダイエットに成功。

ダイエットコーチ EICOさんの記事一覧 →