子育てママのお悩み解決メディア
自由時間を作りたいなら「ホットクック」がおすすめ!【EICOママのラクやせメソッド・3】

連載:EICOママのラクやせメソッド 自由時間を作りたいなら「ホットクック」がおすすめ!【EICOママのラクやせメソッド・3】

こんにちは! 毎日暑い日が続きますね。

あまり暑いと、料理するのも大変。子どもにはなるべく手づくりで栄養たっぷりのごはんを食べさせたいけれど、火を使うと自分が参ってしまいそう…。そんなママ、多いのではないでしょうか?

そこで今回私がおすすめしたいのが、火を使わず料理を作れる便利グッズ、シャープが発売している自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」です。

ホットクックは炊飯器のような形をしている鍋で、使い方は簡単。食材と調味料を入れるだけ。かき混ぜたり、火加減を調節したりする手間が要りません。たとえばカレーだったら、切った野菜とお肉とルーを入れてセットするだけ。そう、お水さえも要らないんです!

3年前に買ったホットクック、活用しまくっている私が特に強調したいメリットは、1)自由時間が増える、2)自分で作るより美味しい、3)予約調理ができる、の3点です。

まず1の「自由時間」について。ホットクックは材料を入れてセットするだけ。凍ったままの肉や野菜でも、そのまま入れてしまってOKなんです。火を使わないから放って置いても大丈夫。キッチンに縛られることなく、自由に過ごせる時間が増えます。たとえば夕飯をセットしてそのまま外出。子どもと公園へ遊びに行くことだってできます。

2の「自分で作るより美味しい」は、本当にうれしい!  パンケーキは『ぐりとぐら』の絵本に出てくるみたいにふわふわ。野菜ジュースのケーキを作ると、子どもが喜んで食べてくれます。低温調理や無水調理だっておまかせ。どれも感動的に美味しいんです。

3の「予約調理」も、とても便利。夜寝る前に材料を入れておけば、朝にはできたてのポトフやスープを食べられちゃう。朝起きてすぐ包丁持つのって、辛いですよね。でも子どもは目覚めた瞬間からお腹ペコペコ。予約調理をしておけば、もうちょっと寝坊できますよ(笑)。

もちろんどんなに便利なアイテムでもデメリットはあります。ホットクックの場合、材料を入れる順番に決まりがあるので、慣れるまでちょっと時間がかかります。あとは大きいので置き場が必要なこと、価格がちょっとお高いこと、メニューによっては予約できないこともネックかも。

それにしても、私のママライフはホットクックのおかげで大分快適になっています。新婚さんから「買うべき家電は?」って質問されたら、私は迷いなくホットクックとドラム式乾燥機を挙げますね。

空いた時間で子どもと過ごす時間が増えるし、エクササイズができてダイエットにも役立ちますよ。

ダイエットコーチ EICO

ダイエットコーチ EICOダイエットコーチ

日本初のダイエットコーチとして、700人以上をそれぞれ10kg以上減量させた経歴を持つスペシャリスト。自身も1年で20kgのダイエットに成功した経験を持ち、2005年度準ミス日本を受賞。ダイエット著書は累計58万部を突破(2019年4月現在)。そのダイエット指導内容は、無理なく、リバウンドなしで自分史上最高のスタイルになれると熱い支持を得ている。2018年に出産し、一児の母。産後ダイエットで22kgのダイエットに成功。

ダイエットコーチ EICOさんの記事一覧 →