子育てママのお悩み解決メディア
「ミキティの育児365日」vol.19 夫の家事・子育てについて

連載:ミキティの育児365日 「ミキティの育児365日」vol.19 夫の家事・子育てについて

この連載は……
ミキティこと藤本美貴さんと3人の子どもたち(たまにパパも?)との育児日記です。芸能界の仕事をしながら、家事と子育てに奮闘する毎日を思ったままに書き綴っていただきます! 今回は夫の家事・子育てについてです。


夫の家事は……

皆さんは、パートナーと家事の分担をしていますか? 

我が家はしていません。掃除、洗濯、料理など基本的に私がします。その理由は、私が家事好きで、家を常にキレイな状態に保っておきたいという気持ちが強いから。もちろん、夫は頼めばしてくれます。ただし、お願いするのは夫がしても、その結果が気にならないことだけ(靴の整理しておいて~とか)。せっかく家事をしてくれても、私が気に入らなかったら結局私がしなきゃならないし、こういうのがけんかの元になっちゃいますしね。「旦那さん、進んで家事をしてくれないの?」と思われる方がいるかもしれませんが、私の家事に対するこだわりを理解していて、波風を立てないようにしているということです(笑)。

我が家は私が好きでやっていますが、家族である以上、家のことはみんなで協力したほうがよいとは思います。ただ、洗濯の干し方、畳み方、しまい方、食器の洗い方、片づけ方、掃除の仕方……、家事って自分の中で何かしらルールがありませんか? パートナーがした時に、自分が期待した結果じゃなくても受け入れることが大切ではないでしょうか。また、家事をしないパートナー=ダメではないと思います。家事以外のいいところを探してみましょう! 絶対にあるはずです。

あと、家事を分担するとケンカになってしまうことってあると思います。例えば、パートナーがその日の体調や予定で担当している家事・育児が100%できない時があるとします。自分は疲れている中100%やったのに……って思ってしまいませんか? だから個人的には家事分担しないほうがいい派です。

ミキティの子ども 藤本美貴 子ども

夫がパパとしてすごいところ

夫がパパとしてすごいな! と感じることはたくさんあります。特に素敵だと感じるのは、子どもと100%思いっきり遊ぶところ。私は(というかママあるあるなのかな?)家で子どもたちと遊ぶとき、家事などをしながらの片手間になりがち。公園に行っても「さぁ、思いっきり遊んでおいで~」と解き放ちます。対して、夫は汗だくになりながら子どもたちと全力で遊ぶんです。そんな光景を見ていると、子どもたちはすっごく楽しいんだろうなと感じます。他には、子どもが悩んでいる時に「こういうのはどうかな?」といろんな提案をして問題を解決してあげようとする姿もすごいなって感じています。

そして、夫は私に「ありがとう」という言葉をよく伝えてくれます。例えば、夜帰りが遅い時、
「今から帰るよ! 何してたの?」
「洗濯物干していたよ~」
「今日も本当にありがとう!」
という感じで「ありがとうの庄司」といってもいいくらい(笑)。私ももちろん「ありがとう」を伝えていますよ。

自分で言うのもアレですが、私は起きている間ずっと家中を動き回っている感じなんです。だから、夫はそんな姿を見かねて「ちょっと、座って休んだら?」と声をかけてくれます。また、特に予定がない土日の朝にゆっくり寝ていると、子どもたちに「ママをもう少し寝かしてあげてね」と言ってくれているのも聞こえたり。

こんな風に日々の頑張りを夫が理解して、感謝してくれるから、好きな家事がより頑張れるんです(照)。

藤本美貴

藤本美貴タレント

1985年生まれ。北海道出身。アイドルグループ、モーニング娘。のOGメンバー。2009年、お笑い芸人「品川庄司」の庄司智春さんと結婚。2012年に長男、2015年に長女、2020年に次女を出産し、現在3児のママ。 You Tube「ハロー!ミキティチャンネル」も好評。youtube.com/channel/uc0bswbn-6xuz_zirzwvj27w

藤本美貴さんの記事一覧 →