子育てママのお悩み解決メディア
「ミキティの育児365日」vol.23 トイトレについて

連載:ミキティの育児365日 「ミキティの育児365日」vol.23 トイトレについて

この連載は……
ミキティこと藤本美貴さんと3人の子どもたち(たまにパパも?)との育児日記。芸能界の仕事をしながら、家事と子育てに奮闘する毎日を思ったままに書き綴っていただきます! 今回は「トイトレ」についてです。


次女は2021年夏、トイトレデビューの予定

今回のテーマは「トイトレ」。実は、もうすぐ1歳半になる次女。この夏からスタートさせようかな? と考えています。と言っても、まずは座らせてトイレではこういう風に座るんだよとか、座ってオシッコをするところなんだよ、というところからスタート。本格的なトイトレは来年です。

長男と長女のトイトレは……たった数年前のことなのに、遥か昔のことのように感じます。

曖昧な記憶をたどって、まずは長男。彼は早生まれだから、3歳になってすぐ幼稚園に入園のタイミングでした。だから、2歳半の夏から本格的にトイトレをスタートして、ギリ入園に間に合ったかな? という感じ。そして、長女。実は彼女に関しては、ほとんどトイトレの記憶がありません。二人目だし、忘れてしまった~! のではなく、そのくらいすっごく早かったんです。何でもお兄ちゃんと一緒のことをしてみたいという好奇心が強くて、1歳半くらいからちょっとずつ出来ていた記憶があります。

皆さんはどんなトイトレしたorされる予定ですか? 私はとにかく2時間置きにトイレにいって座らせるということをしました。ここでポイントなのは、出ても出なくても絶対にトイレに座らせること。「オシッコでる? トイレ行く?」なんて聞いちゃダメです。「うん!」と素直に答える子どもなんて、ごく少数派。何が何でも連れていきました。そして「目を閉じてお腹に集中~」など声掛けをして、出たら「出たね~!!!」とめちゃめちゃ褒めるの繰り返し。

テキストにすると簡単ですが、この2時間置きということが地味に大変。特に外出中、出先でも2時間置きにトイレに連れて行き、とにかくトイレの習慣づけました。ただ、ドライブなど長時間移動ですぐに行けないことが予想されるときは、保険としてパンツの上からおむつをはかせていたこともありました。そういう時だけはおむつもありかもしれませんが、子ども自身が「パンツのままですると濡れて気持ち悪い」ということを実感することが大切だと思います。

トイトレがなかなかうまくいかない……そんな時は

ミキティの子ども 二人目 おまめちゃん

トイトレがなかなか進まない時、私はしていませんが、赤ちゃん扱いしてみるのもアリかもしれません。「まだ赤ちゃんだからおむつはいてるね~♡」という赤ちゃん扱いだと、子どもは逆に喜んでしまうのでしません。そうではなく、「おむつはいている赤ちゃんだから、このおやつは食べられないね。このジュースはお兄ちゃんお姉ちゃん用だから飲めないね」とおむつを脱いでパンツをはきたがるように誘導してみたらいいんじゃないでしょうか? あと、シールのご褒美。これも我が家はしませんでした。と言うのも、まずやめ時が分からない。そして、トイレ内にシールの台紙が貼ってあると、トイレに集中できなくなると思ったからです。また、トイレに行くのは大切なことだと思いますが、ご褒美をもらうことじゃないと考えているのもあります。

子どももひとりの人間だから、失敗してしまうことはあります。オネショだってしたくてする子どもはいません。床や服、布団が汚れてしまうことは、本音はなるべくあっては欲しくないことですが、床は拭けばいい、服や布団、シーツは洗えばいいんです! といいつつ「掛け布団にも……」なんて日は、早朝からHPが限りなくゼロに近くなってしまうこともあります。

夏はトイトレにぴったりと言われています。予定されている方、一緒にがんばりましょう~!

藤本美貴

藤本美貴タレント

1985年生まれ。北海道出身。アイドルグループ、モーニング娘。のOGメンバー。2009年、お笑い芸人「品川庄司」の庄司智春さんと結婚。2012年に長男、2015年に長女、2020年に次女を出産し、現在3児のママ。 You Tube「ハロー!ミキティチャンネル」も好評。youtube.com/channel/uc0bswbn-6xuz_zirzwvj27w

藤本美貴さんの記事一覧 →