子育てママのお悩み解決メディア
「ミキティの育児365日」vol.32 子どもたちの運動会について

連載:ミキティの育児365日 「ミキティの育児365日」vol.32 子どもたちの運動会について

この連載は…
ミキティこと藤本美貴さんと3人の子どもたち(たまにパパも?)との育児日記です。芸能界の仕事をしながら、家事と子育てに奮闘する毎日を思ったままに書き綴っていただきます! 今回は運動会についてです。


新型コロナウイルスの感染拡大影響で、子どもたちの学校行事やイベントが中止や延期、規模縮小になっています。皆さんのところはいかがですか? 

私は先日、長女の幼稚園最後の運動会に行ってきました! 昨年に引き続き、今年も規模を縮小しての開催でした。娘が通う園の年長さんは、毎年運動会で組み立て体操というプログラムをするのが恒例。しかし、このご時世で接触があまりない方がいいよね、ということで、旗を使ったお遊戯に変更でした。組み立て体操も見たかったのだけど、旗のお遊戯もすごかった! みんなが揃ってお遊戯してて、旗がバサバサって音をたてて、それがすごくかっこよくて。幼稚園の3年間の成長って本当にすごいですよね。

我が子が年少の時は、年長のお兄さんお姉さんをみて「すごい! 2年後にあんなのできるのかな?」と感じて、いざ年長になると「年少さんの頃ってあんなに小さかったね。みんな頑張ってるし、大きくなったね~」と感じて胸が熱くなったり。
コロナがなかったら、父親が参加する綱引きや、子どもからママ、ママからパパのへバトンをつなぐリレーとか(張り切りすぎたパパさんが転んだり!)があって、家族みんなすごく盛り上がるんです。規模縮小だから、残念ながらそのようなプログラムは中止。だけど、幼稚園というものすごく成長する時期の運動会を、昨年も今年も開催してもらったのが本当にありがたいなと感じています。

保育園の次女は、初めての運動会に参加しました! 体育館のようなところで、走ったり、お遊戯したり、とにかくかわいかったです。そして、家とはちょっと違う姿をみて、保育園で安心して過ごしているんだ、というのが分かってよかったと思いました。

長男は、学年ごとにクラス対抗のミニゲーム大会があるみたい。昨年は運動会が中止だったから、ミニゲーム大会を開催してくれるのが本当にありがたくて、嬉しい! 1~2年生のころは運動会が16時くらいまであって、お弁当に唐揚げとかエビフライを朝から作ったりしてたな~。長男はお友だちのお弁当ちょっといただいていたり。しばらく、そいういうのができなさそうなのが、ちょっと寂しかったり。

子どもの家以外での様子を見れたり、成長を感じられる運動会などの学校行事。どんな形であれ、子どものひとつの思い出として、開催されるのが大切で、そしてありがたいことと改めて感じています。

藤本美貴

藤本美貴タレント

1985年生まれ。北海道出身。アイドルグループ、モーニング娘。のOGメンバー。2009年、お笑い芸人「品川庄司」の庄司智春さんと結婚。2012年に長男、2015年に長女、2020年に次女を出産し、現在3児のママ。 You Tube「ハロー!ミキティチャンネル」も好評。youtube.com/channel/uc0bswbn-6xuz_zirzwvj27w

藤本美貴さんの記事一覧 →