子育てママのお悩み解決メディア
「ミキティの育児365日」vol.3 ママはキャンプに連れてくぞ!
2020.08.04 by 藤本美貴 藤本美貴

連載:ミキティの育児365日 「ミキティの育児365日」vol.3 ママはキャンプに連れてくぞ!

この連載は…
ミキティこと藤本美貴さんと3人の子どもたち(たまにパパも?)との育児日記です。芸能界の仕事をしながら、家事と子育てに奮闘する毎日を思ったままに書き綴っていただきます! 今回はキャンプについてです。


vol.3 ママはキャンプに連れてくぞ!

夏ですね~!
もう、暑いという言葉しか出てきませんね(笑)

さて、夏といえば、レジャーの季節!皆さんは家族で、どんなところへ遊びに来ますか?我が家は昨年キャンピングカーを購入して以来、キャンプにハマっています!

そもそも、なぜキャンプにハマったかというと、小3の長男が、あと4、5年したら一緒に遊べなくなるかも…と思ったのが一番のきっかけ。本当はもっと前からキャンプをしたかったのだけど、私たち夫婦にとって「テントを張る」ということが、すごく高いハードルに思えて、二の足を踏んでいたの。

さかのぼること数年前、キャンプに良さそうな車を見つけたのだけど、大きな買い物だし、パパの「俺たちキャンプしたことないよね」という超冷静な意見でいったん保留に。その後キャンプに行きたい気持ちはありつつも、テント設営がネックでずっと行かないまま。だけど、長男が小学校2年生になって「あと4、5年したら一緒にお出かけしてくれなくなるかも!」という危機感が募って、ついにキャンピングカーを購入!

キャンピングカーだと、テントがなくてもOKだし、天候の心配もなくて、キャンプへのハードルがグッと低くなったのがよかった! 今ではテントも張れるようになって、あの狭い空間で家族みんなで並んで寝ると「こんな経験、今しかできないなぁ…」と、子どもたちが成長した数年先のことを考えちゃう…。

キャンプにはまる前の土日は、「レジャー施設は混んでるし、デパートにでも行く?」てな感じで、ただぶらぶらして終わることが多かったけど、今は時間があれば金曜の夜からキャンプへ行きたいくらい! 「星がキレイだね~」「風が気持ちいいね~」とか、自然の中で感じたちょっとしたことを子どもと共有したい。そうそう、キャンプをしてよかったことといえば、子どもたちが積極的にお手伝いをしてくれるようになったこと。最初は何もしなかったけど、回数が増えていくにつれて「何かやることない?」と聞いてくれるようになったのは嬉しい成長だな!

子どもたちとは、いつまで一緒に遊べるのだろう…。「ママやとーたんより友だちと遊びたい」って子どもの世界ができることは成長過程で大切。だけど、やっぱり寂しいなぁ~。子どもたちから「キャンプ? パスするわ」なんて言われた日には、すっごい悲しくなって「欲しいもの何でも買ってあげるから、行こうよ!」なんて言っちゃいそう(笑)。ダメかな~(涙)。

そんな日が来る前に、ついてきてくれる今のうちに、たくさん子どもたちとの時間を作らねば~!!

取材・文 小田原みみ

藤本美貴

藤本美貴タレント

1985年生まれ。北海道出身。アイドルグループ、モーニング娘。のOGメンバー。2009年、お笑い芸人「品川庄司」の庄司智春さんと結婚。2012年に長男、2015年に長女、2020年に次女を出産し、現在3児のママ。

藤本美貴さんの記事一覧 →