子育てママのお悩み解決メディア
胃腸風邪で療養だぜ

連載:はらぺこむすめの おちょぼめし 胃腸風邪で療養だぜ

コロナ禍でも一回も体調を崩していなかったおちょぼ(娘)が高熱を出したで。
その日は、ちょっと元気がなく、げりぴっぴをしてて、あらら? と思っててん。

でも、熱もないしご飯も欲しがって食べてたから大丈夫やろと。。。
ほんで、夜になって急に熱がぐんと上がってきてん。
それでも、寝ることができていたので、そのまま一緒に寝てたら夜中に急に泣き叫んでぷるぷる震えていて、熱性けいれんだと怖い! と思ってすぐに#8000に電話したねん。

結果から言いますと、痙攣ではなく39度以上の熱がでて悪夢を見て怖くて震えてたみたいやねん。

こんな話聞くだけで、怖い気持ちになると思うけど、知って覚悟しとくことって大事やなぁと思いますわ。
落ち着いてぱっと#8000(小児救急電話相談)に電話することができたんは、SNSとかでお友達のママとかが「こんな急な病気や症状があって、こう対処したよ」といったのをあげてくれていて、それを見たりしていたからやなぁと思いますわ。

朝になって、病院で見てもらったら胃腸の風邪という診断やったわ。げりぴっぴが続いている間は、無理に食べずに消化の良いものを少しだけ食べるようにせなあかんみたいやから、うちらも便乗して家族3人で、おうどんを食べたり、雑炊したり胃を一緒に休めたで。

毎日食べることが楽しくて必死に食べてるけど、たまには、胃を休めるんも大事やなぁ思いましたわ。

幸い、熱が出たのは一日だけで、2、3日のげりぴっぴだけですっかり元気になったで。
久々の熱でびっくりしたわぁ。
元気な姿でいてくれるのが何よりやなぁと思いますわ。

お医者さんが、胃腸風邪が流行っていると言っていたので、みなさまもお気をつけくださいませ。

(2歳9ヶ月ごろのおちょぼ)

はらぺこめがね

はらぺこめがね原田しんやと関かおりによる夫婦イラストユニット。

挿絵や絵本などで「食べ物と人」をテーマに作品を発表し続けている。絵本に『やきそばばんばん』(あかね書房)、『くだもの さがしもの』(PHP研究所)などがある。Hanakoママウェブでは「KIDS-CLUB」のコーナーに親子で遊べる探し絵の作品を発表。harapekomegane.com

はらぺこめがねさんの記事一覧 →