子育てママのお悩み解決メディア
あなあな はてな なんのあな

連載:はらぺこむすめの おちょぼめし あなあな はてな なんのあな

おちょぼ(娘)は「ねりもん」がすきで、ちくわもかまぼこもバクバク食べはります。
かまぼこは、最初からがぶっと抵抗なく食べたんやけど、ちくわは最初ちょっと抵抗あってん。

ほんで、
うちらの絵本に「あな あな はてな」ちゅうのがあるんやけど、おちょぼと同い年のお友達が気に入ってくれて、絵本の文章にある、

あなあな はてな? なんのあな 
どうして あいた? こんなあな

というのを「ちくわ」の穴を覗いたり、食べたりしながら口ずさんでくれてるねんっ。
すんごくうれしくて、その動画をおちょぼに見せたら、真似するようになって、ちくわを食べるようになってくれてん。

絵本の影響で、楽しく食べられるもんが出てくるなんて、めちゃいいやんっっ。
こういうの、何て言うんやっけ?……「絵本作家冥利に尽きる?」

あ、でもおちょぼは、絵本やなくて、動画のお友達に影響をうけたんか。

「あな あな はてな」はおもろい絵本やねん!
穴のあいた、おいしいたべもんがいっぱいでてきて、穴の秘密を発見できるかもしれへんのや!

寄ってらっしゃい!見てらっしゃい!
あな あな はてな (アリス館)
おもろいよっ おいしいよっ

はらぺこめがね より

(もうすぐ3歳のおちょぼ)

はらぺこめがね

はらぺこめがね原田しんやと関かおりによる夫婦イラストユニット。

挿絵や絵本などで「食べ物と人」をテーマに作品を発表し続けている。絵本に『やきそばばんばん』(あかね書房)、『くだもの さがしもの』(PHP研究所)などがある。Hanakoママウェブでは「KIDS-CLUB」のコーナーに親子で遊べる探し絵の作品を発表。harapekomegane.com

はらぺこめがねさんの記事一覧 →