子育てママのお悩み解決メディア
半分こして食べたい願望!!

連載:はらぺこむすめの おちょぼめし 半分こして食べたい願望!!

最近のおちょぼは「はい、どうぞ」と自分が食べているものを分けてくれはります。こちらが食べたくない時でも、遠慮せんでええでと言わんばかりに受け取るまであきらめまへん。ほんで、一緒に「パクリ」と食べるところまでタイミングを合わせなあきまへん。さらに、「おいしいなーありがとう」と感想を述べるところまでしっかり見張られますねん。

これは、大好きな「グミ」や「マシュマロ」でも同じくですわ。めちゃめちゃ好きなもんまで分けてくれるんやなぁ。一緒に食べたら、おいしさ倍増やもんなぁ。ええこだわりやんか。

こだわりといえば、他にも食べるものに対して、映像を組み合わせるっちゅうのんもあるわ。
たとえば↓
・「おにぎり」を食べるときは、アンパンマンの「おむすびマン」のエピソードを見ながら食べたい。
・「バナナ」を食べるときは、アンパンマンの「バナナのくに」の映画を見ながら食べたい。
・「カレー」を食べるときは「カレーパンマン」。
ってアンパンマンばっかりやん!
あ! これもあったわ。
・「スパゲッティ」を食べるときは、ディズニーの「わんわん物語」のスパゲッティを食べるシーンを見ながら食べたい。

こんなふうに、見たい映像をリクエストして、映像が始まるまで一切食べまへんねん。うちも「映画」を見るときは「ポップコーン」を食べな気がすまへんし「お花見」は「お酒とあて」がほしいもんなぁ。

おちょぼにも食へのこだわりがでてきているんかなぁ。せやけど、動画を見ながらの食事は少なくしてほしいもんやなぁ。やっぱり、食べる手が止まっとるしな。どうしたもんか。

(3歳1ヶ月ごろのおちょぼ)

はらぺこめがね

はらぺこめがね原田しんやと関かおりによる夫婦イラストユニット。

挿絵や絵本などで「食べ物と人」をテーマに作品を発表し続けている。絵本に『やきそばばんばん』(あかね書房)、『くだもの さがしもの』(PHP研究所)などがある。Hanakoママウェブでは「KIDS-CLUB」のコーナーに親子で遊べる探し絵の作品を発表。harapekomegane.com

はらぺこめがねさんの記事一覧 →