子育てママのお悩み解決メディア
ピーマンチャーハン
2020.09.12 by はらぺこめがね はらぺこめがね

連載:はらぺこむすめの おちょぼめし ピーマンチャーハン

あいかわらず野菜嫌いっ子の娘ですが、ピーマンを食べましたで!!
その料理とは「ピーマンチャーハン!!」 (そんなに珍しくないか。。。)

みじん切りにしたピーマンをひき肉とにんにくと一緒に炒めて、お皿にとっておきますねん。
ほんで、こっからは卵チャーハンを作る要領で、
フライパンで熱した油に溶いた卵、ご飯を入れて、塩コショウして炒めまっせ。
そこに、予め炒めておいたピーマンとひき肉を加えて仕上げに醤油を鍋肌にさっと垂らして炒めたら完成!
ざっくりの作り方ですんまへん。
とにかく細かく切ったピーマンを炒めて入れてるチャーハンですわ。

おちょぼ自身もピーマンを食べられたことにすごく喜んで一口食べるたびに自慢をしてくるねん。。。

おちょぼ「ピーマン食べたよ」
パパ「すごいやん」

おちょぼ「ママ、ピーマン食べたよ」
ママ「すごいやん」

おちょぼ「ママも食べた?」
ママ「食べたで」
おちょぼ「すごいやん」

繰り返しですわ。
嫌いなもんが食べられてうれしかったんやろか?
うちらもうれしいわ。

でもでもでも、
ピーマンは「ちょっときらい」な部類なんやと思うわ。。。
これが「大嫌いなネギ」やったら食べへんんかもな。。。

こんな感じで、毎日おちょぼのために試行錯誤やって、頭を動かしてるせいか、えほんのアイディアやお仕事の絵の構図やらが前よりすばやく思いつくことが増えた気がするなぁ。
よっしゃ、がんばりまっせーっ!! 美味しもんたべて、美味しい絵本つくるぞー!!

(2歳6ヶ月ごろのおちょぼ)

はらぺこめがね

はらぺこめがね原田しんやと関かおりによる夫婦イラストユニット。

挿絵や絵本などで「食べ物と人」をテーマに作品を発表し続けている。絵本に『やきそばばんばん』(あかね書房)、『くだもの さがしもの』(PHP研究所)などがある。Hanakoママウェブでは「KIDS-CLUB」のコーナーに親子で遊べる探し絵の作品を発表。harapekomegane.com

はらぺこめがねさんの記事一覧 →