働くママのウェブマガジン

Column あの人に聞きました

3週間の休暇が取れたので、ロンドンで憧れの親子留学!【豊田エリーの親子留学日記・1】

2017.10.13

Hanakoママムック『子どもがぐーんと伸びる海外旅行』で、親子留学の体験談を話してくれた、豊田エリーさん。本誌には書ききれなかったこぼれ話を教えていただきました!

toyotasan_main

豊田エリーの親子留学日記 第1回「お散歩編」
~ウエルカム・コレクションを訪ねてみました~!

この夏、3週間の休暇が取れて、ずっと憧れていた親子留学に行くことができました。

行く先は、父が住んでいるロンドン。

娘は語学学校のサマースクールに2週間、私はロンドンの映画製作学校の監督コースに1週間、プチ留学しました。

最初の1週間は、娘だけ学校で私はフリー。毎日演劇を観たり美術館や博物館を訪れたり。以前、仕事でお世話になったコーディネーターの方に連絡して、ロンドンのおすすめスポットにも寄り道。

4_r
ポートベローのアンティークショップ。ここで古いビンを買いました。

すごくかわいいカフェやイタリアンのデリ、ベジタリアンのレストランなどなど。イギリスってごはんがイマイチってよく言われますが、おいしいレストランが増えていて、一度も日本食が恋しくなることはなかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ロンドン1お洒落なカフェ(!)で(娘撮影)
re13
また違うホテルのカフェで、初めてのアフタヌーンティー

美術館めぐりが大好きで、有名どころはだいたい制覇。せっかくなので、あまり知られていないところも訪ねてみました。

2_r
「ヴィクトリア&アルバート ミュージアム」
3_r
「ロンドン自然史博物館」。この展示はシビれます

穴場スポットの「ウェルカム・コレクション」

おもしろかったのは、「ウェルカム・コレクション」(https://wellcomecollection.org/)。

ウェルカムという人が集めた、アンティークの医療器具が展示されている博物館です。中国の纏足の道具とかあったりして、ちょっとおどろおどろしいところ。

たまたま開催されていた企画展も面白くて、たとえば何の変哲もないコップとかがぽつんと置かれているのですが、ユニークなのは、持ち主がモノの由来について語る音声が聞けること。会ったこともない人の歴史を聞いて、思わず感動したりして。ちょっと不思議な体験でした。

館内には、図書館もあります。中央の大階段にクッションがおいてあって、寝転んで本が読めるんです。とても快適な空間。ガイドブックにはあまり載っていない穴場スポット。オススメですよ!

5_r
ウエルカムコレクションのライブラリー。ここで完全に寝落ちしました。それくらい気持ち良いクッション!

次回は、私が通った映画製作学校の監督コースについてご紹介しますね!

prof

豊田エリー

とよた・えりー 
タレント、モデル、女優。
1989年日本生まれ日本育ち。父はイギリス人。夫は俳優の柳楽優弥。
写真が趣味で常にカメラを持ち歩いている。
次に留学するときは写真を学びたい。

豊田さんのインタビューも掲載!
『子どもがぐーんと伸びる海外旅行』

https://magazineworld.jp/books/paper/5243/