働くママのウェブマガジン

Column キレイなママでいるために

働くママのLOVE & BEAUTY男友達は日々のスパイス!? 既婚者の恋愛ってアリですか?【石田純一さんインタビュー後編】

2018.08.07

2人の男の子ママで、美容・恋愛ライターの安田光絵さんによる連載。日々の取材のなかで出会った、ママにおすすめの美容ネタや、忙しい毎日のなかで実践している美と健康、そして夫婦仲良く、の秘訣を綴ります!

石田純一さんスペシャルインタビュー Vol.2
既婚者の恋愛はアリ?ナシ?

前半では、石田さんの結婚についての考えや、喧嘩の仕方についてお話をお聞きしました。後編ではもう少し踏み込んで、パートナーと新鮮でいるための秘訣から、既婚者の恋愛についてお聞きします。

お顔写真

相手に飽きない秘訣は?

安田 大好きで結婚した相手であっても、やっぱり毎日一緒に暮らして時を経ると、トキメキもなくなって飽きてしまうのが夫婦の現実だと思うんです。中には「ぜんぜん飽きない」という人もいますが、それはかなりの少人数派で。

石田 気持ちはよく分かります。でも、僕は飽きるという事実を認めないようにしているんです

安田 それってどういうことですか?

石田 相手の嫌なところはできるだけ見ないようにする。欠点とか悪いところは忘れてあげる、っていう方が正しいかも。

安田 わー。優しい!

石田 たとえば、ゴルフのタイガーウッズが、バーディーパットを決めると必ず体を叩く習慣があるんですが、なぜかというと、その素晴らしい瞬間を覚えておくため、というか忘れないためなんですね。プロとしてスポーツをしていれば、スランプもくる。でも、いい時を忘れず思い出すことができれば、また新たな気持ちで頑張れる。夫婦もそれと一緒で、付き合い始めのいい時を思い出すのを習慣にすることが大切なんじゃないかな。

安田 それはあるかもしれませんね。私も、たまに新婚旅行のときの写真を見るのですが、そうすると、ときめいていた頃のことを思い出します。

石田 そう、僕もよく昔の奥さんの写真を見て「かわいいなー」って思ったりする。

安田 でも、実際に、子どもを産むと女性は体型も変わるし、「お母さん」になるじゃないですか。それについては、キレイを磨いてほしいと思いますか?

石田 もちろん、自分に手をかけることは大事だと思う。でも、僕は、ちょっとふくらんだお腹も背中についたお肉も、それも受け入れてかわいいいな、と思うようにしてる。そうすると、本当にかわいく思えてくるから(笑)。

安田 ダイエットを勧めるんじゃなくて、それをポジティブに受け入れている石田さんが素晴らしすぎます! 私も、旦那さんがお腹が出てきて口うるさく「鍛えなよ。早く、ジム行きなよ」とか言ってるけど、ちょっと反省しました。

石田 うちの奥さんもクリスチャーノ・ロナウドみたいな体型が好きなんだけど、僕は違うから、まあ、お互い様かな。

既婚者の恋愛ってアリ?

安田 ママ友が集まると、正直、ちょっとしたときめきが欲しい、という話になったりするんです。それについて、石田さんはどう思いますか?

石田 いつまでも、異性としての魅力を保つにはそれはとてもいいことだと思うな。

安田 とはいえ、実際に恋愛をするとなると、かなりハードルが高いですよね。

石田 それはそうだよね。やっぱり、実際に付き合うとリスクも高くなるし。最近は、そういう話題に関して、芸能界でも厳しいから僕はおとなしくしてるけど(笑)。

安田 奥さまは、石田さんの女性関係について心配したりしていますか?

石田 それはあるかも。たまに、「携帯見てもいいよね」とか言ってくるから。まぁ少しは疑ってるのかな(笑)。

安田 いやいや、私が石田さんの奥さんなら一生心配ですよ(笑)。

石田 でもね、男も女も水がなければ枯れてしまうからね。ホルモンバランスも変わってくるし、異性に対するドキドキ、ワクワクはずっと持ち続けたいと思いますね

安田 それって、芸能人とか韓流スターにときめくのでもいいんですよね。

石田 もちろん、それでも全然OKだと思う。実は、今、『GG』っていう雑誌の表紙をやらせてもらってるんだけど、そのとき一緒だったモデルさんとぎゅってしたり、くっついたりして。久々に女性の体に触れたんだけど、それだけでホルモンが出ました。やっぱり、こういうのって大事だなって。

安田 わーっ! それは石田さん、役得ですね!

石田 確かに。ラッキーだった(笑)。でも、もし仮に、好きな人ができて深い関係になったとしても、バレなくてちゃんと火の後始末ができるなら色っぽくていいんじゃないって思うんです。

安田 うーん。個人的には意外と臆病なので難しいかなー。墓場まで持っていく覚悟ができればいいのですが……。

石田 男性たちがよく話してるのは「3回までならOK」ってこと。それ以上だと情が移るし、ズルズルいく可能性も高くなる。

安田 それは、なんとなくわかる気がします。

石田 日々のスパイスとしてのドキドキは、生きる糧にもなるし、やっぱりあるといいんじゃないかな。結婚すると女性って、男友達がいなくなるじゃない。でも、たまにランチする男友達くらいは作っておくといいと思うよ。

安田 そのくらいなら健全で入りやすいです(笑)。

石田 夫婦って、絆が強い判明、危うさと隣り合わせでもあるから10年後に何があるか分からない。そのときに、男友達が支えになってくれることは十分にあるから。

安田 深い!! さすが石田さん。では、ひとまず主婦のみなさん、男友達を作りましょう!
今日は、ズバズバお聞きしてしまいましたが、ためになるアドバイスをくださってありがとうございました。

石田 こちらこそ、普段しない話ができて楽しかったです。ありがとうございました。

prof3

石田純一(いしだじゅんいち)

俳優。1954年生まれ。トレンディドラマで一世を風靡し、日本を代表する俳優に。現在、テレビやラジオのコメンテーターや雑誌などで、幅広く活躍中。ABC「おはよう朝日です」(毎週水曜日 6:45~)、ABC「石田純一のシネマに乾杯」(毎週土曜日23:05~)、TX「石田純一のサンデーゴルフ」(毎週日曜日11:00~)、週刊新潮「還暦も文化」連載中、「GG」表紙&メインキャラクター(主婦の友社)など。
オフィシャルブログ「No socks J life」

https://ameblo.jp/ishida-junichi/

安田 光絵(やすだ・みつえ)

美容・恋愛ライター。マタニティプランナー。 日本大学芸術学部映画学科卒業。大学在学中に学生ライターを始め、卒業と同時にフリーに。25歳〜27歳まで上海に留学し、中国茶や薬膳、東洋美容を学ぶ。31歳で結婚、32歳で長男、34歳で次男を出産。産後は、雑誌やウェブ、書籍での執筆活動ほか、安産、婚活セミナーの講師を行う。最新の栄養学を生かした、子供のための料理レシピも好評。



こちらも読んで!
バレなければ浮気はアリ!? セクシー男優しみけんさんに聞く、夫婦生活の秘訣【しみけんさんインタビュー・前編】
セクシー男優しみけんさんが語る、ママ世代の女性の魅力とは?【しみけんさんインタビュー・後編】
母、妻としての顔を持つ、世界的プリンシパルの生き方【中村祥子さんインタビュー・前編】
産後の体型は?肌トラブルは? 世界的プリンシパルの美の秘訣【中村祥子さんインタビュー・後編】

「働くママのLOVE & BEAUTY」これまでの連載一覧