働くママのウェブマガジン

Column 働くママの子育てブログ

スタイリストたるやまのカウントダウン・ダイアリー出産予定日まであと25日! 代官山のお店で妊婦が涙をこぼした理由

2016.11.25

こんにちは。昨日は寒かったですね!

私は雪の降る中、朝イチで36週の検診に行ったり、仕事のリースや夫のおつかいなどでバタバタとした一日でした。

リースで回っていると、プレスの方にも実はお子さんがいらっしゃることが判明したりして、色々おしゃべりするのも楽しいです。

おなかの中の子は一昨日は心配になるくらいほとんど動かず静かだったのに、昨日の検診では大きく動き回っていました。NST(おなかの張りと胎児の心拍を調べる検査)では針がブレまくって、そのたびにベテラン助産師さんが対応してくれましたが、相変わらず元気で順調なようで安心!

ただ、頭が大きいらしく、再来週あたりの検診で今後の方針を決めることになりそうです。いつ産まれることになるのでしょうか・・・147cmという私の身長や体型からいくと、早まりそうな予感がプンプンします。まだ先だと思っていますが緊張します。

今日の妊婦ふく

前のボタンを閉められるアウターが2枚だけになってしまったので、今日はそのうちの1枚であるマントを着ることにしました。

マントは結構前に買ったのですが、きれいめの服が必要なお出かけの時や、着物の上にも羽織ることが出来るので、あると便利なアイテムです。

東京は最低気温1℃(!?)というくらい寒かったので、インナーにはあったかいものを着て寒さ対策を完璧にしました。中でも最近クラスカで購入したORGANIC GARDENの”やさしいはらまき”というオーガニックコットンで出来た腹巻が、柔らかい薄手のタオルのような生地で丈も長めなので暖かくてとても快適です。

肌に触れるものが気持ちいいと、その日の気分も変わる気がします。

img_20161124_0002
Processed with VSCO with f2 preset

今日のできごと

先月仕事でいろいろな手帳を集める機会があり、その中で来年はこれにしようと思っていたSTALOGYの付箋タイプのマンスリーシートを代官山の専門店に買いに行くと、お店で買い物をした人を対象に、1年後の自分や誰かに手紙を届けてくれるというなんともロマンティックなキャンペーンをしていました。

私が誰に書いたかはヒミツですが、いざ書くとなると、おなかの子は無事生まれたかな、どんな顔をしているんだろう、早かったら歩いてるのかな、など今とはガラッと変わっていそうな1年後を想像しただけで、涙。

振り返ってみても、去年の今頃は自分が母になるなんて思ってもみなかったので、お店の中で手紙を書いているのに泣けてきて、まわりの人に気づかれないようにするのが大変でした。

Processed with VSCO with g3 preset

1年後が楽しみです!

こつこつ毎晩書いているけど誰の役にも立たなさそうなこの日記が、Hanakoママwebのランキングに入っていてうれしいです。今日も元気にがんばります!!

taruyamasan

樽山 リナ(たるやま・りな)

スタイリスト。関西で生まれ育って3年前から東京に住んでいます。
食べること、楽しいこと、ネットサーフィンが大好き。服も好きですが、相撲と仏像も好きです。