子育てママのお悩み解決メディア
なんとタキシードまで! ベビーのおめかしブランドがイタリアから関西初上陸
2015.12.08 by 津田 未典 津田 未典

連載:働くママの子育てブログ 関西子連れダイアリー なんとタキシードまで! ベビーのおめかしブランドがイタリアから関西初上陸

vol.1 イタリアのベビーブランドが神戸にやってきた!

shimokawa1_01

Hanakoママ読者のみなさん、はじめまして。4月に男の子を出産し、初めての育児に日々あたふたしっぱなしの新米ママライター・下川あづ紗です。こちらでは、関西エリアの親子で楽しめるスポットやイベント情報などを随時お届けしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

さて、第1回はこのほど関西初上陸を果たした、海外セレブ御用達のベビーブランドのニュースから。

11月20日、イタリアの子供服ブランドnanánの関西初のショップが、神戸・旧居留地にオープン。内覧会とオープニングセレモニーにお邪魔してきました!

nanánは1992年にイタリアで誕生した、ベビーのためのラグジュアリーブランド。「全ての子どもたちに甘い夢の世界を届けたい」との思いから、ウェアや小物、インテリア、家具に至るまで、ベビーワールドを彩る様々なアイテムを提案しています。日本では東京・銀座に次いで2店舗目。デザイナーのフランカさん曰く「nanánのメインカラーであるピンクとブルーが、街のイメージにぴたりとハマった」のが、神戸を選んだ理由だったのだとか。

店内は白を基調にした清潔感のある雰囲気。”ベビールームのトータルコーディネート“を掲げているブランドだけあって、店内にはお洋服から小物、アクセサリー、ベビーベッド、ベビーバスまで、様々なアイテムが並んでいます。

クローゼットを思わせるラックには、日常使いが出来るベビー向けのウェアからおめかし用のタキシード(!)まで、イタリアンブランドらしいファッション性が高いアイテムが満載です。
クローゼットを思わせるラックには、日常使いが出来るベビー向けのウェアからおめかし用のタキシード(!)まで、イタリアンブランドらしいファッション性が高いアイテムが満載です。

デザイナーのフランカさん、ブランドのマーケティングディレクターを務める娘のリシアさんも、この日のためにイタリアから来日。ブランドの魅力や、おすすめのアイテムについて直接教えてもらえるといううれしいサプライズもありました。

「赤ちゃんが心地よく過ごせる素材にこだわって、商品の縫製も全てイタリアで行っています」とリシアさん。おすすめしてくれたタオルは、ソフトな肌ざわりで敏感な赤ちゃんお肌にも安心です。「素材がやわらかくて、ママの香りが生地に染み込みやすいのも特徴。赤ちゃんの手に持たせて上げると、とても安心するんですよ」とも。
「赤ちゃんが心地よく過ごせる素材にこだわって、商品の縫製も全てイタリアで行っています」とリシアさん。おすすめしてくれたタオルは、ソフトな肌ざわりで敏感な赤ちゃんお肌にも安心です。「素材がやわらかくて、ママの香りが生地に染み込みやすいのも特徴。赤ちゃんの手に持たせて上げると、とても安心するんですよ」とも。

たくさんのアイテムがそろうなか、とりわけわたしが気になったのが、今シーズンから販売スタートしたというアクセサリー。ブランドアイコンのクマのチャームがあしらわれた愛らしいゴールドのブレスレットで、親子で身につけることができるそう。プレート部分には日付や名前の刻印も可能!

親子でおそろいのブレスレットを身につけるだなんて、海外セレブみたいで素敵。お友達のベビーへのギフトにもよさそうですね。
親子でおそろいのブレスレットを身につけるだなんて、海外セレブみたいで素敵。お友達のベビーへのギフトにもよさそうですね。

内覧会後のオープニングセレモニーでは、nanánの服を愛用しているという女優・田丸麻紀さん、高岡早紀さん、モデルのSHIHOさんが登場。テープカットを行いました。

同じ子育て中のママとは思えない華やかオーラに、会場からはため息が……。妊娠中に出合って以来のファンという田丸さんは、「洗練されていて、愛と夢があふれているようなブランドです」とnanánのイメージを語っていました。
同じ子育て中のママとは思えない華やかオーラに、会場からはため息が……。妊娠中に出合って以来のファンという田丸さんは、「洗練されていて、愛と夢があふれているようなブランドです」とnanánのイメージを語っていました。

オープニングセレモニー後にゲストによるトークショーや、最新コレクションのファッションショーも開催されるそうで、会場には神戸のおしゃれママたちが集結! さっそく親子でお買いものを楽しんでいました。

新生児〜3歳までの子ども服を展開しているnanánですが、2016年春夏コレクションから6歳まで向けのキッズ服も新たにスタートするといううれしいニュースも!

ウェアからインテリアまで、ベビーの”かわいい“がぎゅっと詰まったnanán神戸店。我が子にはもちろん、ギフト選びにも重宝しそうな一軒。私もさっそく、子ども用のショッピングリストに加えようと思います♪

津田 未典

津田 未典ライター

クラシエフーズ株式会社で知育菓子®「ねるねるねるね」などのマーケティングを担当。息子のキキは0歳からの保育園生活を経て小学生に。小さい頃から体験している数々のワークショップのおかげで、作ったり描いたり飛んだり跳ねたり・・・が大好き。しかしながら、もう終わるかもう終わるかと期待していたモジモジモジオは、小学生になっても継続中。nerune.jp

津田 未典さんの記事一覧 →