子育てママのお悩み解決メディア
最大3万円相当のギフトが! 「こんにちは、ひょうごっこ」がすごいんです!
2015.12.24 by 津田 未典 津田 未典

連載:働くママの子育てブログ 関西子連れダイアリー 最大3万円相当のギフトが! 「こんにちは、ひょうごっこ」がすごいんです!

子育てを頑張るママと赤ちゃんへ、兵庫県からのうれしいプレゼント

0004

クリスマスを目前に控えた先日、わが家にうれしい贈りものが届きました。
こんにちは、ひょうごっこ」は、兵庫県が今年からはじめた子育て支援プロジェクト。2015年中に子どもが生まれた兵庫県の家庭にベビー用品のギフトカタログが届き、第1子・第2子には1万円相当、第3子以上にはなんと3万円相当(!)ものベビーアイテムがプレゼントされるという、子育て奮闘中のママには感涙ものの取り組みなんです。

カタログには「ファミリア」「アシックス」「ベベ」など、兵庫県内の企業やNPOが多数参加。おむつやミルクなどの消耗品からおもちゃ、ベビーシューズ、阪神タイガースのロンパースといった、いかにも!なひと品まで、赤ちゃんとママにうれしいアイテムが盛りだくさんで、なにを選ぶか迷ってしまいそう!

IMG_7937
カタログは、こちらも地元企業のフェリシモが制作しているそう。一冊の雑誌のような作りで、眺めているだけでもワクワクしちゃいます。
カタログは、こちらも地元企業のフェリシモが制作しているそう。一冊の雑誌のような作りで、眺めているだけでもワクワクしちゃいます。

「消耗品のおむつか離乳食にする?」
「せっかくプレゼントしてもらえるんだし、手もとに残るおもちゃやぬいぐるみがいいかな?」
「あ、このポンチョ風コートかわいいー♥ 息子に似合うかも♪」
と、カタログとにらめっこしつつ、一ヶ月間悩みに悩んで(悩みすぎ)、ブナ材で出来たファーストウッディバイクをチョイス。ナチュラルな木の風合いと、飽きずに長く使えそうな素朴なデザインが決め手になりました。

カタログ注文してから待つこと約1ヶ月。ようやく届きました!
カタログ注文してから待つこと約1ヶ月。ようやく届きました!
0002
早速パーツを取り出して組み立て開始。息子も興味津々で完成を見守ります。
早速パーツを取り出して組み立て開始。息子も興味津々で完成を見守ります。
0005
完成! 息子の得意げな顔に、見ているわたしまでうれしくなっちゃう♥
完成! 息子の得意げな顔に、見ているわたしまでうれしくなっちゃう♥

つかまり立ちをはじめたばかりの息子が乗れるようになるのはもう少し時間がかかりそうなので、しばらくは飾って楽しもうかな? クリスマス直前のタイミングで、うれしいプレゼントとなりました。ありがとう兵庫県様!!

このギフトカタログは今年試験的に実施されたもので、来年以降も継続するかはまだ未定なのだそう。兵庫県民であることをみんなに自慢したくなっちゃう、ハッピーな子育てプロジェクト。今後もぜひ続けていって欲しい試みだなー、と思います。

津田 未典

津田 未典ライター

クラシエフーズ株式会社で知育菓子®「ねるねるねるね」などのマーケティングを担当。息子のキキは0歳からの保育園生活を経て小学生に。小さい頃から体験している数々のワークショップのおかげで、作ったり描いたり飛んだり跳ねたり・・・が大好き。しかしながら、もう終わるかもう終わるかと期待していたモジモジモジオは、小学生になっても継続中。nerune.jp

津田 未典さんの記事一覧 →