子育てママのお悩み解決メディア
時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス

連載:オーガニック子育て@ベルリン 時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス

 いよいよ今年もアドベント(キリスト教の待降節)の時期がやってきました。例年と違ってコロナによるロックダウンのドイツ。クリスマスマーケットが街に軒を並べる姿は見えないものの、やはりワクワクします。

クリスマスの買い物は店内の入場者制限規則によって週末は激混み、ソーシャルディスタンスをとっての長蛇の列、という風景も。けれど街はライトアップされ、店にはクリスマス独特のお菓子やスパイスなどが立ち並びやはり素敵な気分です。

我が家のアドヴェントカレンダー。24個を小さな飾りと一緒に吊るしてあります。
クリスマス菓子特別のスパイスが存在するドイツ。薫り高い焼き菓子を作りました。

 こちらではクリスマスはアドベントと呼ばれるクリスマス4週間前からすでに始まります。その頃にはシュトレンは焼いてある、クッキーもあると言った具合。そしてプレゼントも送り始めるので郵便局も混雑します。

ですから11月には大量の焼き菓子の段取りや、プレゼントの検討をつけておくくらいの心構えが必要なのです。特にシュトレンは作ってから数週間経ってから食べ始めると美味しいようにできているので早め、早めの行動が肝心。我が家は残念ながら、今年はすっかり乗り遅れてしまったのでパスして、その代わりにクリスマス用の焼き菓子を色々と作ることに しました。

毎日届く贈り物。小さな喜び。
街のイルミネーションはロックダウンでも健在。帰り道を照らしてくれます。
シュタイナー学校の学童では今の時期ろうそくを灯してクリスマスガーデンを作ったり、子供らはのんびり過ごしています。

 またアドベントカレンダーとよばれる12月1日から毎日ひとつづつ扉をあけるプレゼント入りのカレンダーはポピュラーでどの家庭も必ず用意しています。

アドベントカレンダーにはいろいろな種類があり、24個の袋が連なっているもの、扉を開けると毎日違う絵が出てくるもの、1日ずつ違う物語が入っているというコンセプトの本になったもの、お菓子やチョコレートが入っているものなど市販のものもたくさんありますが、我が家では 毎年24個のプレゼントを用意してラッピングし、毎日一人ずつ子供が順番にプレゼントをもらうようにしています。

これは上の子供たちが小さい時から続けており、我が家はキリスト教とかではないですが、天使さんがきて毎日の贈り物をくれたよ、と話していたので今でも小さい子たちは「今年も天使さんがきたんだ!」と嬉しそうにしています。このプレゼントとクリスマスのマリアとヨセフのお話を話し始めると、我が家ではクリスマスがきたなぁという気持ちになります。

クリスマス飾りを作るための材料。株、木の実、落ち葉、苔など自然の材料。秋にはクリスマスに向けて集め始めます。
我が家のクリスマス焼き菓子の盛り合わせ。
息子が学校で作ったクリスマスガーデンを飾って。

 早めに準備を始めるクドイツのクリスマスですが、逆に言えばゆっくりと時間をかけてその時を 待つ、ということでもあります。

アドベントの毎日一つずつの贈り物はパッと心に灯りが灯るような喜びがあります。クリスマスのお菓子たちは心にまでスパイスを振りまいてくれる。日曜日ごとに灯す蝋燭の灯り、毎日少しずつ話していくマリアとヨセフのお話。

そういう一つ一つの小さな煌めきが真冬の暗く厳しい寒さの暮らしの中に活力と喜びをくれる。この雰囲気がドイツのクリスマスの良さだなぁと心から感じるのです。

子供とクリスマスクッキー作りも楽しい時間。
缶に一杯のクッキー。何種も揃えて毎日少しずつ楽しめるのが最高!
ツリーは毎年本物のもみの木にろうそくの灯が我が家の定番。
今年はロックダウンでオペラやクリスマスコーラスを聴きにいけないのは残念です。
日登美

日登美モデル

10代よりファッションモデルとして雑誌、広告等で活躍。その後4人の子供を授かり自身の子育てから学んだ、シュタイナー教育、マクロビオティック、ヨガなどを取り入れた自然な暮らしと子育てを提案した書籍を多数出版。食についてもクシマクロビオティックアドバイザー修了後よりマクロビオティック料理を教え始め、オーガニックな家庭料理を提案したレシピ本を出版する。2013年ドイツ人数学者と再婚しブラジルを経てドイツ、ベルリンに移住。ベルリンではドイツ発祥の自然療法である国際ヒルデガルト協会認定ホリスティック医療コース修了しヒルデガルドヘルスケアドバイザーを取得。現在はモデルとしてベルリンを中心にテレビコマーシャル、ファッション雑誌等、worldwideに活躍する傍ら、オーガニック、ナチュラル、ヘルシーをモットーに台所からの食と暮らしと子育てのWSなど行っている。三男三女6児の母でもある。 YouTube始めました!「日登美の子育てチャンネル」youtube.com/channel/ucll5hq2dppqlmclwk0w3ula

日登美さんの記事一覧 →