子育てママのお悩み解決メディア
シュタイナー学校の自宅学習で発見したステイホーム学習のコツ!

連載:オーガニック子育て@ベルリン シュタイナー学校の自宅学習で発見したステイホーム学習のコツ!

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お節を作ることはダラダラしがちなドイツ正月の気持ちの切り替えになる。気がする!
正月らしく、書き初めで新年な気分に!

さて、ロックダウン中のドイツ、ベルリン。クリスマスが過ぎてしまうと、気が抜けたようになってしまうドイツ暮らし。お正月も何気なく過ぎ去って早くも始業しています。すでに31日まで ロックダウンが確実となったドイツではまだしばらくオンライン授業が続く模様。

シュタイナー学校の一年生である息子も再び自宅学習の日々が始まりました。 私にとっても人生初のホームスクーリング。今日はシュタイナー学校の自宅学習で役に立ちそうなアイデアを見つけたのでご紹介したいと思います。

新学期、中学生以上の子供らのオンライン授業はおびただしいプリントが添付されてくる…
朝の詩。実はこれ日本、ブラジルのシュタイナー学校でも同じでした。
シュタイナー学校先生よりお手紙の形で届く毎日の課題。

シュタイナー学校では低学年はオンラインでの授業を行わない方針なので、先生方は親にメールで子供たちへの「お手紙」という形で1日の課題を送ります。

また自宅授業が長引いてきたので、電話で子供たちと話す時間を作るというお知らせも来ました。刻一刻と変わる状況を見定めながら、幼い子にはなるべくバーチャルでなく実体験の中で学びを、と先生方も奔走してくださっています。

落ちついた場所をみつけ、クレヨンケースにノート、ライアーを準備して。さぁ! 自宅学習始まります。
この日はパパが見守りながらのお勉強。

親の方には、1日の過ごし方や授業の段取りが送られてきました。それを頼りに私たち親は自宅でシュタイナー学校の授業をできるだけ再現していくのです。

シュタイナー学校では朝には「Morgenspruch(モーゲンシュプルッフ)」という朝の詩や、朝に歌う特別な歌があり、子供たちの1日の大事なリズムとなっているそう。私も子供たちと一緒に やってみました。そしてこれがすごくいいのです!

フォルメンと呼ばれる科目をやっています。
算数は数を習い中。石や豆を使ってゆっくりと進めています。

自宅学習の難しい点は、周りに家族がいたり、集中力を妨げるものがあること。ホームオフィスもそうですが、気持ちの切り替えやスイッチの入れ方、というのがポイントになると思うのです。子供ならそれは尚更です。

ですがこのような決まった儀式のようなものがあると、自宅にいても学びへ向かう気持ちを切り替えるのがとてもスムーズに。同じく授業の終わりには終わりの歌があり、それもまた効果的。

シュタイナー幼稚園に通う妹はお休みでいつもお兄ちゃんのそばをうろうろしているのですが、この朝の詩と歌が始まると横にきて静かに自分もお絵かきを始めたりします。一緒に何か「お仕事」をしたいのですねぇ(笑)

お兄ちゃんの横で静かにお絵描きする妹。

授業以外でも夜寝る前に蝋燭を灯す、など生活に決まった儀式的要素を取り入れることで、ステイホームのなかではとても大事なオンとオフのリズムを作りやすくします。

この切り替えは儀式っぽいというのがポイント。普段の生活でやるようなことじゃないこと。歯磨きとか読み聞かせとか、そういうものよりもちょっと特別感があるとステイホームの環境ではより効果的な気がします。

こういう雰囲気ができてしまえばこっちのもの。当分続きそうなおうち学校の時間をこの調子で 楽しくこなして行けたらいいなとおもっています。

日登美

日登美モデル

10代よりファッションモデルとして雑誌、広告等で活躍。その後4人の子供を授かり自身の子育てから学んだ、シュタイナー教育、マクロビオティック、ヨガなどを取り入れた自然な暮らしと子育てを提案した書籍を多数出版。食についてもクシマクロビオティックアドバイザー修了後よりマクロビオティック料理を教え始め、オーガニックな家庭料理を提案したレシピ本を出版する。2013年ドイツ人数学者と再婚しブラジルを経てドイツ、ベルリンに移住。ベルリンではドイツ発祥の自然療法である国際ヒルデガルト協会認定ホリスティック医療コース修了しヒルデガルドヘルスケアドバイザーを取得。現在はモデルとしてベルリンを中心にテレビコマーシャル、ファッション雑誌等、worldwideに活躍する傍ら、オーガニック、ナチュラル、ヘルシーをモットーに台所からの食と暮らしと子育てのWSなど行っている。三男三女6児の母でもある。 YouTube始めました!「日登美の子育てチャンネル」youtube.com/channel/ucll5hq2dppqlmclwk0w3ula

日登美さんの記事一覧 →