子育てママのお悩み解決メディア
気合いを入れずに迎えるお正月

連載:オーガニック子育て@ベルリン 気合いを入れずに迎えるお正月


あけましておめでとうございます!  今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さんどんなお正月を過ごされましたか?  今年はベルリンはクリスマス休暇が短くて、あっという間に仕事始め、学 校始めとなりました。

正月にも日本語補習校は宿題がある。現地校はないけどね。おせちの塗り絵で日本文化勉強中の娘。

今年は大晦日にはさくっと簡単におせちを作り、バースデーケーキ用の火花が出る蝋燭を買って家の中でみんなで花火をしました。

と言っても花火ほど危なくないので、子供の一緒に部屋の中でも大丈夫。念の為、水を入れたボールだけ用意して少しけむいけど大晦日の爆音花火を眺めつつ、家の中でしっぽり手持ち火花を眺めるのも乙なものです。

大晦日、爆音花火を眺めつつうちのなかで火花キャンドルで新年を祝う。これ、ほんとの花火みたいで結構楽しい。

おせち料理には近年あまり力を入れず、大掃除は模様替えをするというので今回は乗り切りまし た。

模様替えをすると家の中の雰囲気や気の流れが変わるし、ものを動かすので普段見ない部分の掃除ができたりもします。またそうして動かしてみることで、長年使わず放って置いたものなんかも見つけることになり、結果的に大掃除や断捨離が勝手にできていた、みたいな一石二鳥感 があるのでこれは是非おすすめですよ!

何とか今年も玄米餅をついてお雑煮、おせちを食べられました。
一夜漬けおせち。よく見るとアラが出るんでパッと見で勘弁してください。


今年はクリスマス休暇が短いベルリン。あっという間に新学期が始まってしまって、なんだかお正月ゆっくりしたという感じがしないのですが、また2月の頭に一週間の冬休みがあるのがベルリンリズムのいいところ。まだまだ朝も暗いし寒いので休み休みいくくらいがちょうどいい。それがドイツのリズム。

そんな感じで今年もゆるりと始まった我が家です。

毎年恒例書き初め。何故かパパが一番嬉しそうな。
日登美

日登美モデル

10代よりファッションモデルとして活躍。自身の子育てを通し、シュタイナー教育やマクロビオティックなどを取り入れた、自然な暮らしと子育てを提案した書籍や、オーガニックな家庭料理を提案したレシピ本を多数出版。現在ドイツ、ベルリン在住。三男三女6児の母。モデルとしてworldwideに活躍する傍ら、食と暮らしと子育てのWSなどを行っている。Instagram、voicy「日登美のイロイロ子育てラジオ」等の発信に加え、「台所から子育て、暮らしを豊かに」をコンセプトにしたコミュニティMitte(ミッテ)を主宰。命を育む・食などをテーマとした オンライン講座を開講。mit-te.com

日登美さんの記事一覧 →