子育てママのお悩み解決メディア
悪くない!と思ったっていいじゃない。

連載:新米ママ つぶみとほにゅの「育児発見日記」 悪くない!と思ったっていいじゃない。

Hanakoママwebをご覧の皆様、こんにちは。つぶみです。

息子の食には、離乳食が始まった時からずっと悩まされてきました。自分なりに対処法を考えたり、笑っていられるのが一番良いことだから食べるものだけ、と考えたり、いつも私の中で定まらない息子の食事。

今回はその悩みの1つを書いています。

そう、テレビを見ながら食べることです。

離乳食を始めたころから体重が伸び悩み(今考えればそんなに気にしなくても良かったのかもしれないけれど)、母乳もそんなに出るわけでもなく、哺乳瓶も受け付けない息子。どうにか食べさせたくて色々工夫をしてみました。

テレビをつけていると、イヤイヤせずに食べてくれることが多く、食事の際にテレビをつけることが習慣になっていきました。

でも…

困ることがありまして!!!!

成長した今、テレビを見ながらだと食事が進みません!!!!

口の中に入れても噛まない!

手も動かさない!!!

楽しく食事したいしさせてあげたいけど、これはもう無理です。

私もイライラが止まらないし息子のためにも良くないし。

食事中のテレビはやめたいと思うようになりました。

見せ始めたのも私、

消そうと決めたのも私、

息子が選んだことではないので、私は自分が悪い自分が悪いといつも自分を責めました。

しかし責めても何も変わらないし、

本当にそんな責めることしかしていないのか私は??

息子にとって何が最善か常に考えてきたし、泣かせないように努力はしてきたし、今もよく考えています。

息子がどう育つかはわからないけど、育っていく過程で色々考えながら一緒に生きていければ良いのじゃないか! と思いました。

悩むことだらけですが、悩みながら子どもと一緒に成長したいと思います。

つぶみ

つぶみほにゅの母。

昭和の終わり生まれ。絵を描く事とミュージカルが好き。instagramやTwitter で育児絵日記をつけたり、LINEスタンプやLINE絵文字など作成している。息子ほにゅ:平成の終わり生まれ。これまた歌が好き。産まれてすぐから泣き虫系男子。twitter.com/tbys141122

つぶみさんの記事一覧 →