子育てママのお悩み解決メディア
目からウロコ……。ママ友さんからの素敵な気付き。

連載:新米ママ つぶみとほにゅの「育児発見日記」 目からウロコ……。ママ友さんからの素敵な気付き。

Hanakoママwebをご覧の皆様、こんにちは。つぶみです。

我が息子、ほにゅは感情がすぐ表に出るタイプです。
すぐ怒ったり、泣いたり、笑ったり。
赤ちゃんの頃から、既に感情の起伏が激しいタイプだなぁと思っていました。
その、すぐ怒ることすぐ泣くことに私は疲れてしまう場合が多いです。

今回は児童館で起こった出来事についてお話します。

ほにゅは乗るタイプの車のおもちゃで遊んでいました。
そして別のことに気を取られ、降りて遊んでいるその間に、違うお友達がその車のおもちゃに乗りました。
それでほにゅは激怒。

児童館のおもちゃはみんなのおもちゃだし、貸し借りするのは当たり前のことなんだよ、と何度も伝えてきているのに、それはほにゅにとって難しいようです。

ほにゅはお友達に手を出そうとしてしまうときもあります。
そんな時わたしは、怪我をさせないことはもちろん、相手の子や相手の子の親を気にして、ほにゅを過剰に怒ってしまう事があります……。

わたしの悩みを聞いた友人は、
自分の子どもは、他人に対してあまり感情を表に出さないこと
その性格が自分と違いすぎること
子どもはみんな取り合ってケンカし合うものだと思っていたこと

など話してくれました。

そうか! そういう見方もあるのか! と、私は目からウロコ。

自分の性格と違う子ども。
それでなかなか理解してあげられず、苛立つ。

たしかに子どもは取り合って主張しあって、というイメージがある。
大人の常識にはめて考えるから、ほにゅに対して苛立ってしまうのか。

もし取り合ってしまうようなことがあっても、相手の子の安全を確認して、少し様子を見てもいいのかな……と思えました。

子どもにも色々なタイプの子がいますもんね。
まだ拙いかもしれないけれど、子どもなりに考えることはたくさんあるんだと思いました。
子どもと子ども同士で解決できる事があるかもしれない。
もう少し、信じてみよう。

つぶみ

つぶみほにゅの母。

昭和の終わり生まれ。絵を描く事とミュージカルが好き。instagramやTwitter で育児絵日記をつけたり、LINEスタンプやLINE絵文字など作成している。息子ほにゅ:平成の終わり生まれ。これまた歌が好き。産まれてすぐから泣き虫系男子。twitter.com/tbys141122

つぶみさんの記事一覧 →