子育てママのお悩み解決メディア
ついに福田家に導入された、保育園送迎に必須のアイテム!【チュートリアル福田の育児エッセイ・72】

連載:チュートリアル福田の育児エッセイ ついに福田家に導入された、保育園送迎に必須のアイテム!【チュートリアル福田の育児エッセイ・72】

チュートリアル福田充徳のはじめてパパのなんでも〈新発見〉!

この連載は……

2017年12月、待望の第一子となる男の子が誕生! 新米パパとして、まだまだわからないことだらけだと言う福田さんの育児日記です。子どもとの毎日の暮らしの中でみつけた発見や感動、ときにするどい(!?)ツッコミを赤裸々に語っていただきます!

第72回

息子と遊びに行く、行動範囲が広がりそうです。

先日、我が家は電動アシスト自転車をやっと購入しました。主に保育園の送り迎えで使っています。いや〜、これがとんでもなく便利です。今までは、保育園まで歩いて通っていました。そんなに遠くはないのですが、子どもと一緒に歩いて行くとなると、寄り道も多いし、歩くのも遅いしで、まあ時間がかかる。

特に雨の日なんか最悪です。雨合羽を着て、傘をさして行くわけだからいつもの倍くらい時間がかかっていました。それが電動アシスト自転車ならたったの5分です。これまでは、送迎だけで往復30分以上かかっていましたが、自転車導入したらその時短が半端ない。めちゃくちゃいいです。効率的です。

息子も、自転車屋さんで試乗したときからすっかり気に入って、すぐに乗りたいと言ってくれましたね。先日奥さんが息子を乗せて電動アシスト自転車で、僕は僕専用のロードバイクに乗って、親子3人で買い物へ出かけました。その時も、信号で止まるたびに、隣にいる僕に向かって息子が「楽しいね、楽しいね」と言ってくれる。ああ、こんなに喜ぶんやったら、もっと早く買えばよかったなと思いました。

自転車があるとぐっと行動範囲が広がるところもいいですね。これまでも、歩いて30分以上かかる公園に出かけていましたが、その範囲をさらに広げられそうです。暖かくなったら、お弁当を持って、息子を乗せてサイクリングに行くのも楽しそう。でも、その前に保育園送迎用の大人用の雨合羽を買わないと……。それさえあれば、送迎はもう完璧です!

福田 充徳

福田 充徳お笑い芸人

1975年京都府生まれ。幼稚園からの幼馴染である徳井義実とお笑いコンビ・チュートリアルを結成。2006年の『M-1グランプリ』で優勝し、大きな話題を集める。現在、「人生が変わる1分間の深イイ話」、「しゃべくり007」(ともに日本テレビ系) などTV、ラジオでレギュラーを持つ。

福田 充徳さんの記事一覧 →