働くママのウェブマガジン

Column はじめてパパのなんでも〈新発見〉!

【チュートリアル福田の育児エッセイ・22】東京生まれ東京育ち、これってすごいと思わない?

2019.02.06

チュートリアル福田充徳のはじめてパパのなんでも〈新発見〉!

この連載は……

2017年12月、待望の第一子となる男の子が誕生! 新米パパとして、まだまだわからないことだらけだと言う福田さんの育児日記です。子どもとの毎日の暮らしの中でみつけた発見や感動、ときにするどい(!?)ツッコミを赤裸々に語っていただきます!


第22回 東京生まれ東京育ち、これってすごいと思わない?

この間、徳井に「お前の子ども、東京生まれ東京育ちやで!」と言われて、改めて「確かに、そうなんやなあ」と不思議な気持ちになりました。僕自身は京都の出身で「私、東京出身なんです」という方なんかと出会うと「わ、しゅっとしてるなあ」と思っていましたけど、でも、自分の息子もそうなんやと思うと、なんで? 京都の田舎者の息子のくせに…生意気やなあ…と思ってしまいます。

この間も、奥さんに「今日は1日、息子とどこに出かけていたの?」ってその日のスケジュールを聞いたら「六本木で待ち合わせて、表参道でランチして、代官山でショッピングして帰ってきた」みたいなこと言われて。息子、えげつないなと思いました。東京丸出しやんけ、お前! と。僕の息子が、そんな東京のおしゃれスポットを0歳のうちから闊歩している(や、歩いてはいませんけど)と思うと、なんか本当に信じられないような驚きがあります。

僕自身も、テレビ局に向かっていたりとか、車を運転して夜のレインボーブリッジなんかを渡っているとスピードワゴンの小沢(一敬)さんじゃないですけど「すごいと思わない?」って思うんです。なんか都会で暮らしている自分にソワソワするというか、むずかゆいような感動があるんですけど、でもうちの息子は、0歳から「ランチ食べようか?」「じゃ、二子玉でも行こうか」みたいなことが日常的に行われているわけです。息子は、ランチ食べにわざわざ二子玉に行くとか、すごいと思わない? 東京っぽくない? とは思わないんですよね。そこがベースなんですから。これは、すげえなって思います。

でも、それが本当にこれでええのか!? って思うことも多々あります。福田のライフスタイルと合っているのか……と。もともと僕、田舎者ですからね(笑)。そういうのに慣れないんです。奥さんに連れられてプチバトーとかでお買い物すると今でも照れてしまいます。しかも代官山の路面店ですよ。マジか!? と思いますよ。小洒落た店員さんに、今年の新作なんですよってカラシ色のニットすすめられて。息子ちゃん、似合っていますよとか言われて……これ、俺ええのか!? って、なりますよね。カラシ色ですよ、カラシ色。でも、そのニット、かわいくて確かに似合っていたので買ってやりましたよ。贅沢なニットを…。この冬、たくさん着せてやります。もし、代官山や二子玉でカラシ色のニットをみかけたら、きっとそれはうちの息子です。

736873
はじめてのクリスマスのイルミネーションを楽しむ息子。

福田充徳

ふくだ・みつのり 1975年京都府生まれ。幼稚園からの幼馴染である徳井義実とお笑いコンビ・チュートリアルを結成。2006年の『M-1グランプリ』で優勝し、大きな話題を集める。現在、「人生が変わる1分間の深イイ話」、「しゃべくり007」(ともに日本テレビ系)などTV、ラジオでレギュラーを持つ。オートバイ好き芸人としても知られ、オートバイクレースのMotoGPでは解説も担当。


過去の連載はこちらから
徳井のツイッターで出産を報告した理由
ちゃんと YouTube 観た通りにやって!
息子とお風呂に入って疑問に思うこと
息子の顔が荒れた!!
ノンスタ石田、ロバート山本、千鳥ノブ……。芸人仲間とのパパトーク!
「これが幸せか……」、と歩きながらじーんとすること
妊娠中の妻の変化で驚いたこと
とろサーモン村田の家の前で破水!

過去の連載一覧


こちらも読んで!
チュートリアル福田充徳さんインタビュー! 新米パパは毎日が不安!?
取材・文〇梅原加奈