子育てママのお悩み解決メディア

Column チュートリアル福田の育児エッセイ

【チュートリアル福田の育児エッセイ・53】福ちゃん、憧れのビーチリゾートで歩き続ける!?

2020.04.15

チュートリアル福田充徳のはじめてパパのなんでも新発見!

この連載は……

2017年12月、待望の第一子となる男の子が誕生! 新米パパとして、まだまだわからないことだらけだと言う福田さんの育児日記です。子どもとの毎日の暮らしの中でみつけた発見や感動、ときにするどい(!?)ツッコミを赤裸々に語っていただきます!


第53回 寝落ち寸前の息子と、買い物をしたい妻との攻防!

ベトナムでは、プールをしたり、ローカルな市場を散歩したりとのんびり過ごしました。1歳のころ訪れたときと変わったのは、現地の食べ物をよく食べたことかなと思います。米粉のフォーがお気に入りで喜んで食べていましたね。あとは、ベトナム風の春巻きやバインミーなんかも食べていたかな。休み明けに保育園に行ったら、先生に「なんか丸くなった?」と言われるくらいに、よく食べていました。

今回は、奥さんの友達が暮らすホーチミンに2泊して、そのあと家族だけでダナンというビーチリゾートに2泊しました。車で30分くらいのところに、ホイアンという街があって、世界遺産にもなっているノスタルジックな古い街並みが美しい場所。奥さんがぜひ行きたいというので、最終日に行ってみました。

街を散策しようとなった時に、息子がちょっとぐずったので抱っこ紐に入れて僕が抱っこすることに。で、ぶらぶらと歩いていたら寝そうになってきた。これはラッキー、このまま寝てくれ〜! と思っていたんですが、奥さんが「ちょっとこの店、寄りたい」とか言うんです。ホイアンはランタンが有名なところ。かわいいランプやインテリア、器なんかが売っているおみやげ屋さんがたくさんあります。女性がお買い物したくなる気持ちもわからなくもないんですが、今、俺は息子を抱っこしている。しかも寝落ち寸前だから、この状態をキープしたい。つまり歩き続けたい。どこまでも歩きたい僕と、立ち止まって買い物したい奥さん。その攻防でまたちょっと空気がピリッとしました。

でも、結局息子がうまいこと寝てくれたので、お買い物もゆっくりすることができました。最後には、夫婦で足裏マッサージにも。寝ている息子を抱っこしながらの足裏マッサージは格別でしたね。めちゃくちゃ癒されました。

チュートリアル福田の育児エッセイ
取材・文〇梅原加奈
福田 充徳

福田 充徳 (ふくだ・みつのり)お笑い芸人

1975年京都府生まれ。幼稚園からの幼馴染である徳井義実とお笑いコンビ・チュートリアルを結成。2006年の『M-1グランプリ』で優勝し、大きな話題を集める。現在、「人生が変わる1分間の深イイ話」、「しゃべくり007」(ともに日本テレビ系) などTV、ラジオでレギュラーを持つ。

福田 充徳さんの記事一覧 →
福田 充徳さんの記事一覧 →