子育てママのお悩み解決メディア
体内から本気で健康と美容を考えたアイテムにトライ中。

体内から本気で健康と美容を考えたアイテムにトライ中。

新型コロナウィルスによる新しい生活様式となって2年目。リモートワークも定着して、なかなか家から出ない日が増えてきました。そして、気になってくるのが健康面です。精神的な面だけでなく、肉体的な健康もそろそろ気になってきています。(簡単に言うと太ってきた、ということですね……)

そこで、自宅で健康を考えたアイテムを積極的に取り入れる生活を始めました。

1本3役。飲むだけでキレイを導くスキンケアヨーグルト。

まずは、手軽に始められるなと感じた「明治スキンケアヨーグルト素肌のミカタ」。パッケージに大きく“飲むことで紫外線から肌を守る”と堂々と書いてるのにびっくり。本当に? と思って飲み始めたのがきっかけです。もちろん、紫外線ケアできる専用サプリメントはあります。でも、ヨーグルトタイプは初めてだと思うし、控えめに書いてあるのがほとんどなので、このドリンクに自信を感じました。

明治といえばヨーグルト製品も大人気。その研究課程で、明治が保有する約6,500株の乳酸菌ライブラリー(これもすごそう)から厳選された、SC-2乳酸菌とコラーゲンペプチド、スフィンゴミエリン(肌の潤いを保つ働きがあるといわれている)の3つの成分を配合したそうです。この3つの総合力が、バリア機能をはじめとする肌本来の力を高め、紫外線や乾燥から肌を守り、同時に腸にやさしい乳酸菌も摂取可能という1本多機能のヨーグルトです。

気になる味ですが、普通のドリンクヨーグルトと大差なくおいしい。特別に甘い、とか酸っぱいとかもありません。ヨーグルトに抵抗ない人は普通に飲みやすいと思います。しかも、カロリーは51kcal。1日1本なので、ダイエット中の口さみしいときに飲んでもいいかも。

もちろん、これだけ飲んでいるからUVケアしなくていい、ということじゃありません。でも、内側と外側からしっかりケアできていれば気持ち的に安心です。UVケアをうっかり忘れた日でも「一応、飲んでるし」と思えます(苦笑)。

健康の基本と言われる腸活にもいいし、このドリンクを否定する点がない。肌の潤いに関係する成分も配合されているので、夏だけじゃなく秋冬の乾燥する季節にもぴったり。年々肌は乾燥していくので、その勢いを緩やかにしてくれるはず、と信じています。

毎日ちゃんと飲むことで、肌を守る力を引き上げてくれるので、コツコツ続けて肌の底力を鍛えようと思います。

明治スキンケアヨーグルト素肌のミカタ

112ml 142円(税込/編集部調べ)

問)明治 お客さま相談センター 0120-598-369

https://www.meiji.co.jp/

怪しいと思っていたけど……、意外と効果が見える電解水素水。

実は、水素がこれほどブームになる20年ほど前から実家では母親が水素水を飲んでいました。なにやら棒みたいなものを水の中に入れるだけ。それだけで水素が発生するのだと言って、せっせと飲んでいました。ただ、母親がいろいろなものに手を出す性分で、抵抗力を上げるシールだとか肩こりがあっという間に消えるネックレスだとか、磁気を跳ね飛ばすブレスレットだとか怪しげなモノをたくさん持っていたので、水素棒もおいそれと信じることはありませんでした。

そして、巡り巡ってまたやってきた水素ブーム。ニュースでは「水素水はただの水」とか「根拠ありません」などと言われてトーンダウンするのかと思いきや、実際に使っている人からは水素信者ではなくても好評価だったりして、本当はどうなんだろう? という気になりました。そこで、テレビコマーシャルでもおなじみの日本トリムの整水器を使ってみました。取り付けにきてくれた担当者が丁寧に説明してくれました。

そもそも、電解水素水とは何か。大きな括りで言うとアルカリイオン水のカテゴリーに入るそうです。水を電気分解すると、マイナス電極に水素が発生。プラス電極に酸素が発生します。水素が発生したほうが、電解水素水です。電気分解すると、水素のほかにカルシウムやマグネシウムなどのミネラル類もマイナス電極に引き寄せられるため、ミネラル豊富な水素水に変化するとのこと。

そして、日本トリムの整水器(日本トリムでは、水道水をただ浄水するだけの「浄水器」と区別するため「整水器」と呼ぶそうです)は、胃腸症状の改善効果が認められた家庭用管理医療機器。また、非常に細かい活性炭を使った浄水機能で不純物を一掃。厳しい審査基準を合格した国内生産品という点も安心です。

今回は、狭いキッチンでも設置可能な「トリムイオンCURE」に。特殊な蛇口だったのでそれを交換して設置してもらいました。本当にコンパクトサイズで、しかもピンクがかったシルバーベージュというカラーで見た目もかわいい♪ ボタンひとつで、電解水素水(飲料・料理に)、酸性水(洗顔、洗い物に)、浄水(赤ちゃんのミルク用や薬に)と3パターンの水を使えて便利。

朝起きたら飲む、ご飯を洗って炊く、料理に使う。半信半疑だったのに、特に驚いたのがお米。吸収率がいいからか研ぐ手間も時短になるし、ごはんがふっくら炊き上がります。もちろん、美味しい。お味噌汁やお茶も味が濃く感じます。そして、お通じがよくなる。もともと悪くないのだけれど、すっきり感がさらに強くなる感じ。夫によると、お酒を飲んだ翌日に飲むと、口の中がすっきりして回復が早いとベタ褒め。二日酔いの薬を飲まなくなりました。

口の中をゆすいで寝ると歯周病の予防にもなる、と聞いたので家族全員でやっています。気になるお値段は約15万円(資料請求すれば10万円以下)。コンパクトサイズとはいえ、これだけ多機能に使えて健康サポートもできるならコスパがいい。月々分割もあるので、検討してみてもいいかも。

トリムイオンCURE

151,800円(税込)※資料請求すると特別価格で購入できます

問)日本トリム https://www.nihon-trim.co.jp/lp/cure_details_d/

やっぱりこれからは脳活。手軽にサプリでスタート

味の素から登場したのが、その名も「脳活セブンアミノ」。ダイレクトでわかりやすいです。昔から物覚えは悪いほうだけれど、更年期まっさかりの今、人の顔と名前は一致しないわ、昨日食べたものを思い出せないわで、いよいよ脳が危ないかも? と不安になっていました。

女性ホルモン補充療法を始めましたが(この話はまたの機会に)、やはり若々しくいるためには足りないものを補っていくのがてっとり早い。そこで、脳の機能のためのサプリとなれば活用しない手はないですね。

味の素といえばアミノ酸。でも、なぜ脳活にアミノ酸? 100年以上のアミノ酸研究により、脳の神経伝達物質のもとになるアミノ酸の中から、体内で作り出せない7種の必須アミノ酸をバランスよく配合した独自成分「7種必須アミノ酸」を開発。加齢による認知機能の一部の維持をサポートするのだそう。しかも、脳活アミノ酸では日本初の機能性表示食品です。

そもそも認知機能の一部とは、3つあるそうで、日常生活で大切な注意力。臨機応変に対応できる認知的柔軟性。いつも自然とわき上がる前向きな気持ち。3か月のヒト試験では、認知機能の一部である注意力と柔軟な思考力が改善したというデータもあるようです。期待大。

しかも、1日2本目安でいつ飲んでもいい。アレルギー物質28品目を含む原材料は使用していないので、アレルギーの心配もなし。ただし、飲んだからすぐに記憶力が上がって、ポジティブ思考になって、というものではありません。この先まだ長いかもしれない人生、急激に下降する脳機能をゆるやかにしてくれるはず、ということで脳のお守り的に飲み始めるのがいいと思います。

気になる味はアセロラ風味。とはいえ、水と一緒に飲むので「すっぱい!」という感じはなく、爽やかな酸味です。

脳活セブンアミノ【機能性表示食品】

スティック60本入り(約30日分)9720円(税込)※定期お届けコースは10%オフ

問)味の素ダイレクト https://direct.ajinomoto.co.jp/supplement/ff/noukatsusevenamino/

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →