子育てママのお悩み解決メディア
2022年.春めく春メイク♪

2022年.春めく春メイク♪

新型コロナウィルスとの闘いは続きますが、そうはいっても生活しなくちゃいけなくて、外に出るならエチケットとして、多少なりともメイクはしたい。しかも、季節は春。風は冷たいけれど、日差しは柔らかいから気分もちょっと浮き立ってますよね? どうしても出かけられないなら、うちの中で春のフルメイクを楽しむ手もあり。新たなアイテムを手に入れると、それだけで脳が活性化されるはず!

つけたての色が長時間続くティントルージュ!

春は唇に華やかな色が欲しくなります。パッと人目を惹くカラーもいいですが、日常使いにはベージュカラーを用意しておくといいかも。

エテュセの「リップエディション(ティントルージュ)レアマットタイプ」は、肌なじみのよいベージュ系スモーキーカラーの2色。ほんのりつやのあるマット仕上げで、縦ジワが目立ちにくく、潤いが持続してパサつきを抑えます。塗布後5分ほどおいてティッシュオフすれば、マスク着用時も安心。

エテュセ リップエディション(ティントルージュ)レアマットタイプ R01(上)、R02(下)

各1650円(2月17日発売/PLAZA・MINiPLA・ロフトは2月3日先行発売)

問)エテュセ https://www.ettusais.co.jp/

洗練された眉で「メイク上手」な顔に。

マスクをしているとどうしても顔の上半分に視線が集中するため、かなり気合を入れてメイクすることが増えました。特に眉メイクは難しいし、顔の印象を左右しやすいパーツ。

エトヴォスの「ミネラルデザイニングアイブロウ」は、ペンシルとカートリッジにブラシもついた3in1タイプ。春の限定新色レディッシュブラウンは、フェミニンな印象と垢ぬけた表情を演出する赤みブラウン。なめらかな描き心地のペンシルと、ふんわり感を上乗せできるパウダーで、なりたい眉に仕上げられます。洗顔料とお湯だけで簡単オフも嬉しい。

エトヴォス ミネラルデザイニングアイブロウ レディッシュブラウン(限定)

本体3850円、ペンシルカートリッジ1540円、パウダーカートリッジ1760円

問)エトヴォス etvos.com

くすみカラーで抜け感のある目もとへ。

マスクメイクでは、アイメイクはキモです。昨今カラーライナーがたくさん出そろってますが、ヴィセ リシェの「アンティークパステル ライナー」は、この春に大人がぜひ使いたいアイテムのひとつです。

流行りのくすみカラー全6色は、ミルキーなパステルカラー。高発色ながらおしゃれなくすみ感があり、やさしい目元に仕上げます。適度なコシのあるペン先はブレることなくスーッと描きやすく、ぴたりと密着してヨレ知らず。くすみカラーだと、オレンジやライムなど遊びのある色にもトライしやすい!

ヴィセ リシェ アンティークパステル ライナー 全6色 各1100円(編集部調べ)

写真はOR280(上)、GR780(下)

問)コーセー kose.co.jp/visee/

大人のまつ毛を美しく際立たせる。

まつ毛が少なく、短い傾向にある日本人。目元のインパクトを考えるならマスカラは外せません。もう進化しないだろうと思われるほどたくさんのマスカラが出ていますが、技術革新は止まらないんですね~。

カネボウの新たなマスカラは、カタナ切先加工ブラシという技術で登場。先端の液だまりポケットにマスカラ液を抱え込んでたっぷり塗布でき、細くてシャープな先端で自然なカールアップを可能にします。

ロングタイプとボリュームタイプがありますが、個人的にはスキニータイプのカタナ切先加工ブラシの「セパレートロングラッシュCC」が好み。まつ毛1本1本の存在を際立たせ、長く長く仕上げて、繊細で大人っぽい目元に。マスクの蒸気からカールを守る効果もあり、お湯で落とせます。

カネボウ セパレートロングラッシュCC ML1 ソフトブラック 4180円

問)カネボウインターナショナルDiv. kanebo-global.com

中尾慧里

中尾慧里ライター

43歳の高齢出産で息子1人。スキンケア、ベースメーク、メークアップ、インナービューティ、ヘルスなど美容に関する取材、執筆を中心に活動。 instagram.com/erierikiseki

中尾慧里さんの記事一覧 →