子育てママのお悩み解決メディア
姑の孫催促がストレス!不妊治療は伝える?伝えない?

姑の孫催促がストレス!不妊治療は伝える?伝えない?

「そろそろ子どものことを考えないとね」という姑からの孫催促にうんざりしている方も多いのではないでしょうか。とくに不妊治療をしている場合、プレッシャーに感じる人もいるでしょう。今回は、姑の孫催促を断ち切る方法を紹介します。

不妊の原因は女性だけではない

「孫はまだ?」と孫催促を嫁にしてくる姑は、不妊の原因は女性にあると思いこんでいる可能性があります。しかし、実際はそんなことはありません。

不妊の原因が男性の可能性は約50%

WHO(世界保健機関)によると、不妊の原因のうち約50%は男性にあるといわれています。女性不妊の原因は排卵障害や子宮内膜症などがありますが、男性不妊の原因は無精子症や性機能障害など。不妊は女性が原因と思われがちですが、実は男性が原因だったということも十分考えられるのです。

ストレスも不妊の原因になる

妊活において、ストレスは大敵です。とくに女性がストレスを感じるほど、排卵が起こらなくなったり、卵管の痙縮を起こしたりすることも。姑の孫催促をストレスに感じているなら、断ち切る必要があるでしょう。

うんざりする姑からの孫催促のパターン

では、姑からの孫催促はどのようなパターンがあるのでしょうか。

遠回しに子作りを催促する

「子どもができたら変わるわよ」や「お隣さんのところに孫が生まれて羨ましい」などという遠回しな孫催促は、嫁からすするとイライラしますね。何度も話を逸らすわけにもいかず、困っている方もいるでしょう。

不妊治療をしているのか?と踏み込んでくる

「結婚したら嫁も家族」と考え、嫁に対してやたらに距離感が近い姑もいます。「不妊治療はしているの?◯◯の病院がいいらしいわよ」などと、実の親でも言いにくいようなことを言ってきたら、嫌な気持ちになりますね。

姑からの孫催促を断ち切るコツ

うんざりする姑からの孫催促。とくに不妊の夫婦の場合は、どのように話せば察してもらるのか悩みますよね。ここからは、姑からの孫催促を断ち切る方法を紹介します。 

不妊治療をしていることを伝える

不妊治療をしている夫婦であれば、そのことを姑に伝えるどうかは迷うところです。とくに孫催促をしてこない姑に対しては、わざわざ伝える必要はありませんが、催促がしつこい姑であればハッキリと伝えるのもよいでしょう。良識がある姑であれば、それ以上は聞いてこないはずです。

不妊の原因が男性の場合は夫から伝える

子ども夫婦が不妊治療をしているということを聞くと、姑の世代は「不妊の原因は女性だ」と思い込みがち。もし不妊の原因が男性であれば、夫から姑に伝えてもらいましょう。嫁姑問題になる前に夫から伝えてもらったほうが、よい関係でいられるはずです。

ダメ元でも夫から姑に注意してもらおう

不妊治療で悩んでいる夫婦に、姑からの孫催促がプレッシャーになってはいけません。ストレスは不妊の原因にもなりうるからです。姑は悪気がなく催促のような発言をしていることがよくあります。姑からのしつこい孫催促にストレスを感じたら、ダメ元であっても夫から姑に伝えてもらうようにしましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →