子育てママのお悩み解決メディア
夜の夫婦関係どうしてる?セックスレスでも仲がよい夫婦の秘密

夜の夫婦関係どうしてる?セックスレスでも仲がよい夫婦の秘密

夫婦仲のバロメーターともいわれる夜の夫婦関係。でも、一般的なセックスレスという枠に当てはまりながらも、仲がよい夫婦が存在するのを知っていますか?

この記事では、夜の夫婦関係がなくても仲がよい理由と、セックスレスでも心配いらないといえる根拠について話をします。

夜の夫婦関係がなくても仲がいい理由

夜の夫婦関係が長期間なくても、いつも仲がよい二人。その秘密はどこにあるのでしょうか?

精神的に独立している

没頭できる趣味があるなど、お互いに楽しめることがあり心が満たされています。お互いの考えを尊重しているので精神的に相手に依存することがなく、尊敬の気持ちを持ちながら一緒にいることができるのです。

愛情表現やスキンシップを欠かさない

夜の夫婦関係がないからといって、スキンシップがまったくないとは限りません。キスやハグは欠かさないなど、愛情を日常的に表現することでお互いの気持ちを確認できているので、心が十分満たされていて不安や不満を感じないのです。

もともと夜の夫婦関係が苦痛だった

子どもが欲しくて夜の夫婦関係をもっていたものの、もともとお互いに行為を苦痛に感じていたというカップルもいます。

この場合は、行為がないことがお互いをつなげる潤滑油になっており、行為がないことをネガティブに感じることはありません。

夜の夫婦関係がなくても心配はいらない

セックスレスを心配している人は、逆に心のつながりに自信が持てない場合が多いのではないでしょうか。夜の夫婦関係がなくても、心配がいらないと思える根拠が以下の3つです。

夜の夫婦関係に関する悩みや喧嘩がない

もともとセックスに重点を置いていないので、そのために悩んだり喧嘩をしたりすることがありません。

セックスに関する問題はとてもデリケート。そのため、喧嘩でお互いに傷つけあうこともあるでしょう。こういったカップルにはそれが無い分、穏やかな関係が続きます。

よく話し合いお互いを知り信頼している

ケンカをしても夜の夫婦関係のあとに仲直りしていることがあるように、セックスがお互いの関係を上手く運ぶケースもありますね。

ただ、セックスレスでも仲がよい夫婦はその手段を使えない分、問題があればよく話し合って解決しようとします。そのためお互いの気持ちをよく理解しており、それが信頼につながるのです。

一緒にいて安心できる

お互いを信頼しているので浮気をしようとも思わず、信頼している同士が一緒にいられることに幸せを感じています。価値観が似ていることで話題が尽きないなど、いつまでも親友同士のような安心できる関係が続くのが特徴です。

納得済みならセックスレスでも問題ない

夜の夫婦関係がないと聞くと、ネガティブな印象を受ける人が少なくないかもしれません。でも、夫婦がお互いに今の形に納得しているのであれば、それはネガティブな状態ではなく、逆に、より仲がいいことを証明できる鍵になっているのではないでしょうか。

体のつながりだけでなく、心がつながっているからこそ、仲がよい夫婦関係を長く続けられるという考え方もあるのです。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →