子育てママのお悩み解決メディア
姑が息子を大好きすぎて困る!溺愛行動や姑への対処方法3選を紹介

姑が息子を大好きすぎて困る!溺愛行動や姑への対処方法3選を紹介

結婚してから、姑が息子を大好きだったことに気がついたという人も多いかもしれません。息子を溺愛してやまない姑の行動に、嫁として引いてしまうことも。ただし、姑には悪気はないのかもしれません。

そこで、息子のことが大好きな姑への対処方法を紹介します。

姑が息子を溺愛している行動とは?

姑が息子を大好きすぎる行動に呆れてしまったことはありませんか?姑が何にしても息子優先で、嫁としては複雑ですよね。なかでもよくある溺愛行動を紹介します。

孫よりも息子を甘やかす

普通、姑から見たら孫はかわいいはずなのに、孫の言うことよりも息子の言うことを優先。例えば、孫と息子の食べたいものが違っていた場合には息子の食べたいものを優先するほどです。

そんな姑とそれを良しとする息子に、嫁としては呆れてしまいます。

息子に頻繁に連絡してくる

息子のことを大好きな姑は、何か事あるごとに息子に連絡してきます。中には、毎日連絡を取っているという親子もいるようです。頻繁に連絡があることで、嫁としては嫌な気持ちになることも。

家族で頻繁に連絡を取り合わない嫁としては、違和感しか感じないかもしれません。

姑が息子を大好きすぎて嫌な理由

姑が息子を大好きなだけなら、嫁の立場としてはまだ我慢ができます。ただし、姑が息子を好きすぎるあまり、嫁へつらく当たるということも。姑は息子を取られたという気持ちを、どこかで持っているのかもしれません。

嫁を邪魔者扱いする

姑が息子を取られたと思っている場合に、嫁を邪魔者扱いすることもあります。例えば、義理の実家に帰省するときに、息子にはやさしいのに嫁を無視したりということもあるのです。

場合によっては、孫ですら息子よりも優先順位が低くなるので、姑の態度が嫌だと感じることも多いでしょう。

息子を溺愛する姑への対処方法3選

姑が息子を溺愛して、嫁にも影響が出ていると感じたら、以下の対処方法を試してみるのがおすすめです。できるだけ快適に姑と会えるように、嫁側にできる対処方法に取り組んでみましょう。

息子についての話を質問してみる

姑は息子の話が大好きです。息子のことならなんでも答えられるでしょう。聞いてもいないのに息子の昔話をされたという人もいるかもしれません。

ただしそれを逆手に取って、息子についての話を質問に変えて聞き出してみましょう。意外なところからコミュニケーションが生まれるかもしれません。

小言を言われたら落ち着くまで待つ

姑は息子が一番なので、何か息子がかわいそうだと感じたら、つい小言を漏らします。嫁としては、その小言に反論したい気持ちになるかもしれません。ただし、小言を言われたら一度冷静になるのが重要。

言い返さないことで、上手く関係を保てることもあります。

姑と会う頻度を減らす

姑から距離を置く方法として有効なのは、会う頻度を減らすことです。とはいえ、全く会わないというわけにもいかないのですが、会うペースを減らすだけでも小言を言われずに済みます。

嫁にも姑にも適度な距離感は必要だといえるでしょう。

姑の気持ちを考えて見守ることも大切

姑が息子のことを好きすぎるだけで、特に嫁に影響がないのであれば見守ってあげるのも良いでしょう。姑の気持ちを考えてあげることも大切です。ただし影響があるようだったら無理せず対処をしてくださいね。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →