子育てママのお悩み解決メディア
女性の薄毛の原因3つ!原因ごとの対処方法も一挙紹介

女性の薄毛の原因3つ!原因ごとの対処方法も一挙紹介

近年、薄毛に悩んでいる女性は多くいます。薄毛に悩んで、お出かけが楽しくないと思っている方も多いのではないでしょうか?実は、薄毛は原因を知って対処すれば改善することができます。

そこでこの記事では、薄毛の原因と改善方法について解説。記事を読んで、薄毛を解消しておしゃれを楽しみましょう。

20代にも?女性の薄毛は分け目が薄くなる

女性の薄毛は分け目を中心に毛量が減っていくことで、薄毛が目立っていきます。そのため、放置しても髪の毛が無くなることが少ない点が特徴です。

女性の薄毛も病気とされており、多くの場合「びまん性脱毛症」と呼ばれています。30〜40代の女性が多く発症しますが、20代の女性でも食生活の乱れが原因でかかることがあるので、注意が必要です。

女性の薄毛、3つの原因

ここからは女性の薄毛の3つの原因について解説していきます。ぜひ参考にして、薄毛に対する知識を深めましょう。

肥満の原因にもなる食生活の乱れ

食生活の乱れは、頭皮に悪影響を及ぼします。脂っこいものや糖分を食べすぎてしまうと、毛穴に脂が溜まっていきます。その皮脂が髪の毛の成長を止める原因となり、薄毛へとつながるのです。

惣菜や出来合いのお弁当、お菓子の間食が習慣になっている方は、食生活の見直しをおすすめします。

家庭や仕事での日々のストレス

ストレスが原因で薄毛になることも。ストレスは血の巡りを悪くしてしまう作用があります。血の巡りが悪くなってしまうと、髪に栄養が行き渡らなくなってしまい結果的に薄毛になるのです。

環境の変化による女性ホルモンの減少

妊娠や出産、生活環境の変化で女性ホルモンが低下してしまい、薄毛になることもあります。女性ホルモンには、髪を健康に保つ効果があるためです。また、ピルは女性ホルモンの量を変化させる効果があるので、服用することで薄毛になることもあります。

女性の生え際の薄毛を改善する方法

女性の薄毛を改善する方法は、以下の3つです。

髪に良い栄養を中心にバランスよく食事する

まずは食生活の見直しをしてみましょう。タンパク質を中心に亜鉛・ビタミンA・ビタミンB群を摂取すると、頭皮環境の改善が期待できます。基本は野菜から摂取して、足りないものはサプリメントから補うようにしましょう。

正しい頭皮ケアをする

正しい頭皮ケアをすることも大切です。正しい頭皮ケアとは、シャンプーで汚れをしっかり落として、清潔な状態を保つことです。毎日髪を洗って清潔な状態を保ちましょう。

ストレスを溜め込まないようにする

ストレスは髪にとって良いものではありません。睡眠をしっかりとったり、ストレス解消法を見つけたりして、定期的にストレスを発散できる環境を整えましょう。

女性の薄毛は原因を知るところから始めよう

今回は女性の薄毛について説明しました。女性の薄毛は男性とは異なり、分け目から全体的に減っていくことがほとんど。

その原因は、ストレスや食生活の乱れ、女性ホルモンの減少です。原因を突き止めて、正しく対処すれば改善されることも。ご紹介した改善方法も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →