子育てママのお悩み解決メディア
コロナ自粛中でも楽しい!子供の冬休みの過ごし方

コロナ自粛中でも楽しい!子供の冬休みの過ごし方

せっかくの冬休みですが、今年は旅行や帰省を控えて、おうちで過ごすというご家庭が多いのではないでしょうか?どこも行けないなんてつまらない!子供たちのその気持ち、よーくわかりますよね。でも、ちょっとした工夫で、おうちで過ごす冬休みが特別なものになるかもしれませんよ。

この記事では、コロナ自粛中でも楽しくなる、子供の冬休みの過ごし方をご提案します。

いろいろ自粛中の冬休み。どう過ごす?

冬休みといえば、ママやパパの実家に帰省したり、家族、親戚で温泉旅行、ゲレンデでスキーやスノーボードを楽しむなど、子供も大人も楽しい行事が目白押し!のはずなのですが…

今年の冬は、コロナウイルスの影響で自宅待機必至の状況。冬休みの子供たちをどのように遊ばせていいか悩んでいるママやパパは多いはずです。そんなママやパパに参考にしてほしい、おうちの中で楽しめる、おすすめの過ごし方をまとめてみました。

おうちで楽しめる!冬休みの過ごし方5選

1. 家族で映画&動画パーティー♪

映画観賞は、子供も大人も一緒に楽しめる娯楽のひとつ。お気に入りのDVDを見返したり、サブスクを利用して新作を見るのも◎ 冬休みは長いので、ディズニーやジブリ作品、「ハリポッター」や「ロードオブザリング」などを一気に見ることもできますよね。

2. アナログゲームに挑戦!

最近は、パソコンやテレビ、タブレット端末を使うデジタルゲームが主流ですが、冬休み中ずっとブルーライトを浴び続けるのはちょっとおすすめできません。ここは、ママやパパが子供の頃に親しんだボードゲームやカードゲームを子供達に紹介してみましょう♪

トランプを始め、UNOやオセロ、ジェンガ、人生ゲームなんかも楽しそう!アナログゲームなら、おばあちゃんやおじいちゃんも遊び方を知っているので、みんなで一緒に楽しめますよ。

3. おうちにあるもので工作

クリスマスプレゼントの包みや箱を使って、工作するのもいいですね♪ 大きな箱でおうちやキッチンなどを作ってみたり、牛乳パックで小さな収納やお人形などを作るのも◎ いいものができたら、冬休み明けの自由研究の作品として学校に提出してみましょう。

4. ひとりでクッキング♪

普段からお料理のお手伝いが好きな子供なら、冬休み中の朝ごはんやお昼ごはんを一人で作ってもらうのもいい経験になるはずです。レシピはインターネットから、火を使わず電子レンジで作る簡単レシピや、10分ほどで作り終えられる時短レシピなどを選んでやってみましょう。

ホットケーキミックスを使ったスイーツ作りなども、ハードルが低いのでおすすめです。

5. おうちテントで旅気分を満喫

最近流行りのおうちキャンプ。子供用の小さなポップアップテントなら、そこまで邪魔にならずお部屋に設置可能です。テントの中で遊んだり、食事をしたり、眠ったり… 毎日している普通のことが、とても特別に感じられますよ。

また、もしおうちにスペースがあるなら、家族キャンプで使う大きなテントを広げて、家族で楽しむのもアリ!ごはんはキャンプ料理を準備して、眠るときはテントの中で、家族みんなで川の字になる…なんて、きっと楽しいですよ♪

今年の冬休みは子供とおうち時間を充実させよう♪

まだまだ先行き不安な世相ですが、冬休みはできる限り充実した時間にできるよう工夫してみましょう。おうちでできる遊びに全力になるもよし、宿題を早めに終わらせて予習に励むのもよし!こんな状況だからこそできる体験を通して、特別な冬休みにしてみましょう♪

きく

きくライター

美、食、住に貪欲な、20代から40代の女性向けメディアで活動中の執筆屋。ここ数年は海外を転々。占いによると、2026年まで終いの住処を探して世界をさ迷う運命。どこにたどり着くのか、とても楽しみにしています。

きくさんの記事一覧 →