子育てママのお悩み解決メディア
生理が来るサインってどんなもの?生理前の体や心の症状を解説

生理が来るサインってどんなもの?生理前の体や心の症状を解説

生理が近くなると、体や心に変化を感じることありませんか?生理が来るサインがわかっていれば、自分の体調を管理しやすくなりストレスも軽減できます。生理前の心や体の症状についてまとめたので、参考にしてください。

生理が始まるサインって?

生理には、もうすぐ始まるよと知らせてくれるサインがあります。そのサインを見逃さないことで、慌てることなく生理を迎えることができるでしょう。

おりものをチェックする

下着につくおりものは子宮や膣などの分泌物が混ざり合ったもので、量には個人差があります。一般的に生理が始まってから少しずつおりものは増えていきますが、思春期のうちは女性ホルモンの分泌が不安定なので、おりものの量が減ることもあるでしょう。

おりものシートを活用すれば、おりものの状態もチェックできますし、下着の汚れも防げて一石二鳥ですよ。

体や心の不調

生理前になると、体や心が不調になりやすくなります。主な症状としては、乳房の痛みやおなかの張り、頭痛や手足のむくみ、不安感やイライラ、抑うつ気分などがあり、ひどいときは生活に支障をきたすこともあるかもしれません。

生理前の症状を改善するには

これらの症状を改善するために、まずは生理前の症状を毎日記録してみましょう。血液量などいつもと違う症状があるときも、記録しておきます。それによって症状の程度やタイミングなどを把握でき、婦人科を受診するときにも役立つでしょう。

食事で症状改善

食習慣も生理前の症状を改善する方法の一つです。日々の食習慣が生理前の症状を悪化させている可能性もあります。例えば、朝食を抜いていませんか?軽いものでもいいので、朝食を摂るようにしましょう。

また、ビタミンやミネラルの補給が生理前の症状を和らげるのに効果的と言われているので、玄米、野菜や果物を積極的に摂るとよいでしょう。コーヒーや紅茶などカフェインを多く含むもの、お酒や甘いものを控えるのもおすすめです。

生理前の体調管理

生理前は、ストレスや疲れをためないことが望ましいので、十分な睡眠や適度な運動を心がけましょう。身体を動かすことで代謝が良くなるので、ウォーキングやヨガなど無理なくできる運動をやってみてください。

ヨガは気持ちを落ち着かせるだけでなく、イライラ解消にもなるのでおすすめです。

生理の周期を把握する

自分の生理の周期を把握することで、いつ頃不調になりそうかがわかり、予定の管理もしやすくなるでしょう。生理日を管理するアプリを使うと生理日の予測もできますし、自分の生理周期も一目瞭然になります。

また基礎体温を測ると、体のサイクルを掴めるようになるので日々の習慣にしてみてください。

体調管理しながら生理と上手に付き合おう

生理は、何十年と付き合っていくもの。自分の生活習慣などを見直して、生理前の症状を改善し、気分転換しながらストレスなく過ごせるようにしましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →