子育てママのお悩み解決メディア
子供を最優先に!親の再婚が子供に与える影響とは?

子供を最優先に!親の再婚が子供に与える影響とは?

子連れの再婚は、自身と相手の関係が良好というだけでは成立しません。自身は上手くいっているように見えていたとしても、子供の中には大きなストレスがかかっていることも多いでしょう。今後再婚を考えているのであれば、優先すべきは当然子供です。今回は、再婚が与える子供への影響についてご紹介します。

再婚が子供に与える3つの影響とは

両親が離婚しても、子供にとっては、離婚相手もかけがえの無い家族です。以前の配偶者と子供自身が上手くいかず離婚に至ったとしても、新しく家族ができることに関して、子供に影響が無いという訳ではありません。

新しい環境に馴染めないことによる疎外感

再婚相手とともに新居に引っ越し、今までとは全く違う環境に置かれるだけでも、子供には相当なストレスがかかります。その上で子供を差し置いて再婚相手と仲良くしていたら、子供は疎外感を覚え、「自分は要らない存在」だと思う可能性もあります。

再婚自体に難色を示していた子供であれば、その疎外感に加えて自分の気持ちが無視されたという印象が残ります。

再婚相手や実親に対する不快感

どれだけ再婚相手が子供に好意的でも、子供自身が新しい親として受け入れなければ、いずれ不快感が生まれます。それは、事前にたくさんコミュニケーションがとれていた再婚相手でも起こり得るでしょう。また、そのような相手と再婚した実親へも、不信感が募ります。

大人を信じられなくなる

再婚を通して、実親以外の人に家に居て欲しくない、自分の実親を取らないでという感情が少しずつ無視されてしまうと、最終的に子供は大人を信用できなくなります。うまく心を開けなくなり、無関心で冷めてしまった状態になりかねません。その上、誰かを思いやる気持ちも育まれなくなってしまいます。

再婚時には子供のケアがとても重要

そうは言っても、経済面や教育面からもシングルで育てるよりも、パートナーを必要と考えるのは当然のことです。もし、そうして再婚を望むのであれば、一番最優先にしたいのは子供の心です。

親から積極的にコミュニケーションをとる

事前にどれだけコミュニケーションを取っていたとしても、子供から見れば再婚相手は赤の他人です。これから自宅にいつでも他人が居るという状況は、当然ずっと緊張した状態を生みます。この時に一番大切になるのは、どちらの親も積極的に子供とコミュニケーションを取るという事です。あなたのことを大事にしているよという気持ちを伝えるためにも、大人たちから積極的に子供話かけていく必要があります。

子供の気持ちを第一優先にする

ストレスの影響は心だけではありません。大きなストレスは身体の発育にも影響が出ることもあります。再婚相手としっかりとコミュニケーションを取った上で、自身は再婚したいが、子供はどう思っているのかしっかりと聞いてあげましょう。子供が再婚に戸惑って難色を示すうちは、再婚を急がずに子供のペースに合わせることが重要です。

子供への影響をしっかり理解してケアしよう!

大事な家族と離れて慣れ親しんだ家から離れる離婚、そして、今まで他人だった人と急に一緒に住むことになる再婚、どちらも子供にとっては大きなストレスがかかることです。再婚が子供に疎外感を与えてしまうこともあります。

幸せになるための再婚にするには、子供のためにも焦らず、慎重に進めていきましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →