子育てママのお悩み解決メディア
妊活男性にできることは食事の改善から!必要な栄養素をご紹介

妊活男性にできることは食事の改善から!必要な栄養素をご紹介

不妊は女性だけの問題ではなく、男性が原因で妊娠しないことがあります。そんなときは、食事を改善して男性の体内から妊娠体質を作ることが大切です。

そこで今回は、婚活男性が意識的にとりたい栄養素について紹介します。毎日の献立を考えるときの参考にしましょう。

男性不妊とは

男性不妊とは、定期的な性交渉をしているにもかかわらず1年以上妊娠せず、またその原因が男性側にあることです。逆に、妊娠しない理由が女性側にある場合は女性不妊といいます。

男性における不妊の割合や原因

男性が不妊になる場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。男性における不妊の割合とともに見ていきましょう。

不妊の原因の半数は男性側にある

不妊症と聞くと女性側に問題があるように思われがちですが、世界保健機関(WHO)の調査結果によると、女性側が原因は41%、男性が24%、男性と女性ともに原因がある割合は24%と報告されているのです。この結果から、不妊夫婦の約半分は男性にも原因にあることが分かります。

男性不妊は精液の原因が多い

男性不妊の場合は精子異常に関する原因が多くなっており、全体の約8割を占めます。その次に多いのが、性機能や精路通過障害です。

精子異常には精子量や精子数、精子運動率などの異常が見られます。性機能に関していえば、射精や勃起障害が起こっているのが特徴。精路通過障害は、精子の通り道である精巣上体や精管の閉塞で精子が含まれない状態のことです。

妊活男性に必要な3つの栄養素

性別にかかわらず、妊活には食生活の改善がとても効果的です。バランスの良い食事から妊活に必要な栄養素を摂取することで、体の内側から体質改善ができます。それでは、妊活男性に必要な栄養素を見ていきましょう。

1.生理機能を維持してくれる「亜鉛」

亜鉛は前立腺や精巣に多く含まれる栄養素です。亜鉛が体内で欠乏すると、精巣に悪影響を及ぼし妊娠の妨げになることも。亜鉛を多く含む食材には、カキや牛肉、豚レバーなどがあります。

2.精子の質を高める「ビタミンE」

抗酸化物質のひとつであるビタミンEも不妊男性に欠かせない栄養素です。精子の老化を防いで、質を高めてくれる効果が期待できます。うなぎの蒲焼きやかぼちゃ、ナッツ類に多く含まれるので、積極的に摂取しましょう。

3.精子の老化を抑える「ビタミンC」

酸化ストレスを抑えられるビタミンC。精子は活性酸素による酸化ストレスによって老化するので、意識的にビタミンCをとることが大切なのです。ビタミンCは、柿や赤ピーマンなど果物や野菜に多く含まれます。

妊活中に栄養を効率的に摂るならサプリもおすすめ!

妊活男性はバランスのいい食事から必要な栄養素をとることで、精子の老化を抑えたり質を高めてくれたりなど良い影響をもたらしてくれます。

ただ、毎日手の込んだ料理を作るのが大変な時もあるはずです。そんなときは、医師に相談してから手軽に摂取できるサプリをうまく活用しましょう!

監修者:林泉
経歴:
東京大学医学部保健学科卒業
東京大学大学院医学系研究科修士課程修了
ソウル大学看護学部精神看護学博士課程修了、看護学博士号取得

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →