子育てママのお悩み解決メディア
親戚からの出産祝いお礼やお返しはどうする?親族間でのマナーとは

親戚からの出産祝いお礼やお返しはどうする?親族間でのマナーとは

出産祝いをいただいた方へのお礼やお返しはどうされていますか?特に親戚の方からのお祝いには、少しルーズになってしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

なかには、親戚だから内祝は贈らなかったという方もいるようです。親戚といえど、わざわざお祝いを下さった方に、感謝の気持ちを込めて誠実な対応をしたいものですね。

この記事では、親戚から出産祝いをいただいた場合のマナーやお礼の仕方などをお伝えしています。

親戚からの出産祝い、お礼は早めに

親戚から直接お祝いをいただいた場合は、その場でお礼を伝えられますが、親を通じてお祝いをいただいたり、遠方に住んでいて送ってきたりすることもあります。そんな時にはどう対応するべきなのでしょうか?

電話や手紙でお礼

お祝いが手元に届いたら、なるべく早めにお礼の電話をするようにしましょう。夜間に届いた場合は、次の日の午前中でも失礼に当たりません。送った親戚は、無事届いたか心配になるものです。電話で無事に届いたことと、お祝いをくださったことへのお礼を伝えます。

電話番号がわからない場合は、お礼の手紙を送るようにしましょう。

内祝いは生後1ヵ月頃に送る

内祝いはお祝いが届いてすぐではなく、生後1ヵ月頃に送るのが一般的です。ただし、すべての方が出産後すぐにお祝いをくれるというわけではありませんので、1ヵ月をすぎてお祝いをもらうこともあります。その場合には、遅くても生後2ヵ月頃までには送るようにしましょう。

親戚への内祝い、金額は?

親戚からのお祝いをいただいた場合、内祝はどれくらいの金額のものを返すべきなのでしょうか?

お祝いの半額~1/3の額が一般的

内祝いは、親戚でも一般的な金額である半額~1/3の額が相場となります。あまり高価なお返しをもらっても、お祝いした方が気を遣ってしまうので、相場以上の物を贈ることは避けましょう。

親戚との関係を考慮して選ぶ

内祝の品物は、親戚と自分との関係を考慮して選ぶようにしましょう。普段から付き合いがあり、よく知っている親戚には好みの物を選んであげると喜ばれます。

また、子供の頃はよく会っていたが、最近は少し疎遠になっている親戚などには、定番のお菓子やカタログギフトなどがおすすめです。

お礼状や手紙を添える

内祝いには、手紙やお礼状を添えることで、より感謝の気持ちが伝わります。

子供の写真やお礼の言葉を添えて

遠方に住んでいてなかなか会えない親戚には、子供の写真付きの手紙を添えると喜ばれます。出産祝いをいただいたことへの感謝の言葉と、子供の様子や名前の由来を書くのも良いですね。

お祝いの品物だけで送るよりも、写真付きの手紙があると受け取る側の印象もずいぶんと変わってきます。

マナーを守って、良好な親戚付き合いを

親戚だから良いだろう…とないがしろにしてしまうのではなく、普段から支えてくれている付き合いの長い親戚だからこそマナーを守っていくことが大切なのではないでしょうか。お互いを思いやり、良好な親戚付き合いを続けていけるよう、お礼やお返しをきちんとしておきましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →