子育てママのお悩み解決メディア
兄弟間の結婚祝いのマナーとは?プレゼントの相場や渡す時期を知ろう

兄弟間の結婚祝いのマナーとは?プレゼントの相場や渡す時期を知ろう

会社の同僚や友人とは違い、兄弟への結婚祝いは一般的に高額なイメージがありますよね。「いくらぐらい渡すべき?」と悩む方も多いのではないでしょうか。

この記事は、兄弟間の結婚祝いの相場や、兄弟だからこそ贈りたいおすすめのプレゼントをご紹介しています。兄弟間での結婚祝いにお困りの方はぜひ参考にしてください。

兄弟への結婚祝い、相場はいくら?

まずは、兄弟間の結婚祝い金額の相場を見ていきましょう。結婚式を挙げる場合と挙げない場合で金額が異なりますので、チェックしておきましょう。

結婚式を挙げる場合

兄弟が結婚式を挙げる場合、結婚祝いの相場は1万円~3万円です。祝儀とは別に考えるため、祝儀+結婚祝いという考え方になります。合計すると大きな金額になりますので、無理のない範囲でお祝いを決めると良いでしょう。

結婚式を挙げない場合

「2人だけで式を挙げる」「結婚式や披露宴をしない」といった場合には、結婚式での祝儀がありません。その分お祝いの相場は少し高くなり、2万円~5万円となります。

お祝いでお金を渡す予定があるという方は、結婚式を挙げる場合と同じ相場でも良いでしょう。

結婚祝いはいつ渡す?

結婚祝いを渡すのはいつ頃が良いのでしょうか?失礼にならない時期をお伝えします。

式の1~2ヶ月前までに

お祝いを渡す時期は、結婚式の1ヶ月~2ヶ月前が良いとされています。遅くても式の10日前までには渡しましょう。相手に喜んでもらうためにも、渡す時期には注意が必要です。

結婚式で会うからと、結婚式の当日にお祝いを渡すのはマナー違反です。もらった相手の荷物になってしまうため、避けるようにしましょう。

喜ばれる結婚祝いは?

ここでは、もらった人が喜ぶおすすめの結婚祝いをご紹介します。何にしようかとお悩みの方は参考にしてください。

おしゃれな家電

シンプルでおしゃれな家電は、どんな雰囲気のお部屋にも馴染むため喜ばれます。おしゃれな家電は高額なものも多く自分ではなかなか選ばないため、もらって嬉しいプレゼントの1つです。

特別感のある名入りギフト

夫婦の名前の入ったペアカップなども喜ばれます。食器は普段使いできるデザインの物がおすすめです。他にも、夫婦の名前で作った名前詩も喜ばれるでしょう。世界に1つだけのギフトなので特別感もありますね。

カタログギフト、体験チケット

相手の趣味や好みがわからない場合には、カタログギフトや体験チケットがおすすめです。金額の幅も広いので、予算に合わせて贈れるのも嬉しいポイントではないでしょうか。

兄弟だからこそマナーを守り、良好な関係を

これから先もずっと関係の続いていく兄弟姉妹。だからこそ、結婚などのお祝いごとはしっかりとマナーを守ることが大切ではないでしょうか。

ほんのわずかの配慮が足りなかっただけで、関係がぎくしゃくしてしまうことも少なくありません。お祝いの気持ちを込めて、兄弟にピッタリの結婚祝いを見つけてくださいね。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →