子育てママのお悩み解決メディア
食費を浮かせる方法4つ!簡単で今すぐできる節約術のコツを伝授

食費を浮かせる方法4つ!簡単で今すぐできる節約術のコツを伝授

家計を見直す際、とりあえず「食費を減らせないか」と考える人は多いでしょう。しかし、食事は体だけではなく、心も満たす大切なもの。

無理な食費削減は、栄養バランスが崩れて体調が悪くなったり、食べたい物を無理やり我慢することでストレスが溜まり、心にも悪影響を及ぼしたりする場合があるのです。

そこで、食費を無理なく浮かせる方法とそのコツをご紹介します。

食費を浮かせる方法4つ

食費を浮かせる4つの方法について解説します。

買う物を決めてから買い物に行く

買い物に出かけた際にセール品があると、予定にはなくてもつい買ってしまうという人は多いでしょう。セール品は安いので一見お得に見えますが、つい無駄なものまで買ってしまいがち。

買い物は、出かける前に何を買うかを決める習慣をつけましょう。そして、買い物先では例えセールがあっても、買う物以外は買わないように徹底することで、無駄な買い物をせずに済むのです。

コンビニでは食料品を買わない

ちょっとしたものを買うのに便利なコンビニ。仕事へ向かう途中や、帰り道に立ち寄りたくなりますよね。しかし、一つひとつは数百円と安いおにぎりやお菓子、ドリンクなどの食料品も、毎日のように買っていては食費に大きな影響を与えます。

お弁当を作る、マイボトルを持参するなど工夫して、コンビニで食料品を買う頻度を下げるようにしましょう。

食材はまとめ買いする

食材は大容量パックなど、まとめ売りしている物の方が安くなっていることが多いです。頻繁に使う食材は、まとめ買いにすることで食費を抑えることができます。

また、まとめ買いした食材で賞味期限が短いものは、小分けにして冷凍ストックしておくと使いたい時に使えるので便利ですよ。

安さよりムダのなさを意識する

食費を抑えようと考えた時、つい値段や合計の金額のみに注目しがちですが、安ければ良いというわけではありません。大切なのは安さより、いかに無駄がないかということです。

いくら安い物でも、賞味期限が近い物を買ったり、冷蔵庫や冷凍庫に入らないほど大量に買ったりした結果、使い切れず腐らせてしまうことになりかねません。

買い物では安さより、無駄にならないかどうかを考えて買うようにしましょう。

無理なく食費の節約を続けるコツ

食費の節約は簡単なようで、なかなか我慢が続かないもの。無理なく節約をするためのコツをご紹介します。

ご褒美を用意する

節約は基本的に我慢の連続です。しかし、いつも我慢してばかりでは、ストレスが溜まってしまい、モチベーションも下がってしまいます。

無理なく節約を続けるためには、たまには節約したことへのご褒美を用意するのが効果的ですよ。毎日数十円、数百円の小さな節約でも「塵も積もれば山となる」のことわざ通り、続ければ結構な額の節約になります。

たまにはちょっと高級なスイーツを買ったり、欲しかった洋服を買ったりとご褒美を用意することで節約が楽しくなるでしょう。

自分に合った方法で食費を浮かせよう

食費を浮かせる方法には、様々なものがあります。全て実践できるのが理想的ですが、性格的に合わないものもあるでしょう。

節約でなにより大切なのは、無理をしないこと。無理をするとストレスの原因となってしまいます。今回ご紹介した方法を参考に自分に合った節約方法を見つけて、負担がかからないように節約しましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →