子育てママのお悩み解決メディア
キャッシュレスと現金、節約できるのは?上手に活用するコツをご紹介

キャッシュレスと現金、節約できるのは?上手に活用するコツをご紹介

ポイント還元や現金がいらない手軽さから、キャッシュレス決済が主流になっている方も多いかもしれません。しかし、節約の観点からすると、キャッシュレスと現金はどちらがおすすめなのでしょうか。

この記事では、キャッシュレス決済と現金の節約のしやすさの違いや、キャッシュレス決済の魅力をお伝えします。使い方ひとつで随分とお得度も変わってきますので、参考にしてくださいね。

キャッシュレス決済はお得?

現金のいらない手軽さで便利なことはわかりますが、実際、キャッシュレス決済はお得なのでしょうか。ここでは、キャッシュレス決済の魅力についてお伝えします。

ポイント還元が魅力的

キャッシュレス決済の魅力といえば、現金のいらないスマートさ、お得感のあるポイント還元でしょう。例えば、現金で1000円の物を買っても何も還元はありませんが、100円で1ポイント貯まるお店でキャッシュレス決済をすると10ポイント貯まります。

たった10ポイント…と思うかもしれませんが、コツコツと貯めることで使える金額が増えていくためお得です。〇〇Payなど、キャッシュレス決済ごとにキャンペーンを開催していることも多く、ポイント還元率が大きくなったり、ポイントをプレゼントされたりすることもあります。

キャッシュレス決済と現金、節約できるのは?

節約したい方やお金の管理が苦手な方にとって、キャッシュレス決済は注意しなければいけないこともあります。

使い過ぎを防ぐのは現金

キャッシュレス決済で注意したいことは、使い過ぎです。買い物をしても、手持ちの現金が減るわけではないので、お金が残っていると錯覚に陥ってしまうことがあります。

そのため、ある調べでは、現金派のほうが使い過ぎないという結果もでているため、キャッシュレス決済で使い過ぎてしまうという方は、現金での管理を試してみても良いかもしれませんね。

キャッシュレスはポイントで買い物ができる

キャッシュレス決済は、ポイントで買い物ができるのでお得感があります。大きな金額の買い物をしたときは、その分ポイント還元も大きくなるため、大きな買い物をするときには還元率をチェックして、キャッシュレス決済で買うのがおすすめです。

キャッシュレス決済を上手に使うコツ

キャッシュレス決済の使い過ぎを防ぐには、どうすれば良いのでしょうか。ここでは、キャッシュレス決済の上手な使い方をお伝えします。

使った分をすぐに入金

キャッシュレス決済で買い物をしたら、すぐに引き落とし口座に入金すると使い過ぎを防ぐことができます。使ったことを忘れないように、一目で残高がわかるようにしておくと良いでしょう。

使うキャッシュレスと、予算を決めておく

〇〇Payなどキャッシュレス決済もさまざまで、それぞれに特徴があります。多用するのではなく、いくつかの決済方法に決めておくと管理しやすいでしょう。また、毎月の予算を決めておくと、使い過ぎ防止にもなります。

支出を管理して、キャッシュレス決済を活用しよう

節約のために使っている便利でお得なキャッシュレス決済も、支出の管理ができていないと使い過ぎてしまい本末転倒です。上手に使うコツを知り、お得に買い物を楽しみましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →