子育てママのお悩み解決メディア
正月に子供と遊べるお出かけスポット5選!おすすめ外遊びもご紹介

正月に子供と遊べるお出かけスポット5選!おすすめ外遊びもご紹介

近年は、ゲームやスマホに夢中で家から出ない子供も多くいます。ただ家族みんなが揃う正月は、子供と一緒にお出かけしたいと考える親もいるかもしれませんね。そこで今回は、正月に子供と遊べるお出かけスポットをご紹介します。

正月におすすめなお出かけスポット5選

正月は家族みんなが休みになるので、子供と一緒にお出かけしたいと考える人も多いはずです。そこで、冬の寒さを気にせず子供と遊べるおすすめお出かけスポットをご紹介します。

1.学んで遊べる科学館や博物館

好奇心旺盛な子供におすすめなのが、学んで遊べる科学館や博物館です。施設によっては、体験型のイベントを実施するところもあります。貴重な展示物を間近で観察したり体験イベントに参加したりなど、子供も飽きずに過ごせるでしょう。

2.冬でも遊べる屋内プール

子供と一緒に遊ぶなら、季節に関係なく楽しめる屋内プールもおすすめです。施設によっては、スライダーや流れるプールなど多様な遊び方ができます。ワンコインで入場できる施設もあるので、費用を抑えられるのもうれしいポイントですね。

3.身体が温まる温泉テーマパーク

子供だけでなく、大人も楽しめるのが温泉テーマパークです。施設によっては、ユニークなお風呂や岩盤浴、スパなど楽しみながら体を温められる設備が用意されています。子供はもちろんのこと、大人も日頃の疲れをとってリフレッシュできるはずです。

4.身体を動かせるトランポリン

アクティブな子供におすすめなのは、体を思いっきり動かせるトランポリンです。施設によっては大人も一緒に参加できるトランポリンもあるので、子供と一緒に遊べます。正月は食べてばかりで太りがちなので、ダイエット効果も見込めるでしょう。

5.のんびり過ごせる水族館

小さな子供がいる場合は、魚や生き物を眺めながらのんびり過ごせる水族館がおすすめです。施設内には授乳室やオムツ替え台を備える水族館も多いので、小さな子供がいる場合でも安心して過ごせます。

外で子供と遊べる正月遊び3選

子供と一緒に出かけるのが難しいなら、外で正月遊びをするのがおすすめです。正月遊びはさまざまな種類がありますが、今回は代表的な羽根つき・凧あげ・コマ回しをご紹介します。

1.交互に打ち合う羽根つき

女の子に親しまれているのが羽根つきです。羽根つきの遊び方は、羽をついた回数を競い合うものと、羽を落とさないように2人で交互に打ち合う方法があります。そんな羽根つきには、1年の厄をはらって子供の成長を祈願する意味が込められています。

2.凧を高く上げる凧あげ

凧あげは中国が由来といわれていますが、日本に伝わったのは平安時代のようです。伝わった当初は、貴族の遊びとして親しまれていたようですね。そんな凧あげは、空高く上がることから願い事を天まで届けるといった意味が込められています。

3.回転が美しいコマ回し

コマ回しは中国から伝わったもので当初は貴族の間で親しまれていたようです。コマ回しは屋外でするのが一般的ですが、屋内用のコマもあるので家の中で遊ぶこともできます。コマ回しは芯を中心にして回ることから、物事が円滑に回るといった意味が込められています。

正月は子供と一緒に出かけよう!

正月は家族みんなが揃うので、子供と一緒にお出かけできる絶好のチャンスです。博物館や科学館、温泉テーマパーク、屋内プールなど、室内で遊べる場所も多いので、正月は子供と一緒にお出かけしましょう!

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →