子育てママのお悩み解決メディア
松屋のバレンタインは世界の女子をサポートする「#サポチョコ」に注目!

松屋のバレンタインは世界の女子をサポートする「#サポチョコ」に注目!

今年は1月上旬からお正月ムードから一気にバレンタインシーズンに突入しているってご存じですか? コロナ禍でリアル店舗での開催に加えてオンライン販売対応が増えたことで、バレンタインシーズンが前倒しになっているのです。

松屋銀座ではバレンタインオンラインストアは早くも1月3日からスタート。松屋銀座では1月26日から「GINZA VALENTINE WORLD」が始まり、特別売り場として2月2日から2月14日まで8階イベントスクエアでも販売も始まります。

■サステナブル対応ムードはバレンタインにも影響!

松屋銀座では、松屋銀座メールマガジン会員にバレンタインデーに関するアンケート調査を実施。購入目的として本命チョコを買う人は67.1%と多いものの、単価は低め。一方「自分チョコ」を買う人は約55%とついに半数を超え、平均価格は2年連続で前年を上回り、なんと本命よりもお金をかける傾向があるようです。

同じアンケートで、サステナブルな取り組みへの関心度も調査。なんと87.3%の方が興味があると回答。カカオ豆でも進むフェアトレードなど生産環境に関するものから、素材の由来など幅広い項目について関心度が高まっているのが伺えます。

松屋銀座ではこれまでにも2021年は国産食材を使ったチョコレートを集めるなど、独自のテーマを複数設定しています。2022年に注目したいテーマのひとつが、「世界の女の子をチョコで支援(サポート)する『#サポチョコ』 」。

松屋銀座の8階イベントスクエア内で販売するタブレットチョコレートの売上の一部が、国際NGOプラン・インターナショナルに寄付されます。その寄付金は、女の子たちを守り、勇気づけ、ポジティブな変化をもたらす役割を担えるよう支援する活動に使われます。

タブレットチョコレートの一例。パンプストリートベーカリーチョコレート 「フェルメンテーションプロジェクト ジャマイカ76%」(写真左)1836円  、エリタージュ 「ベンチェブラン 40%」(写真中央)2160円  アレルギー表示:乳 、オリジナルビーンズ「ヴィ―ガンミルク」(写真右) 1404円

今回はこれまでの取り組みに加え、新たな企画として、ショコラティエ・パティシエと生産者が初めてコラボしています。

■松屋銀座のバイヤーが広島の生産者と気鋭のパティシエをつないで実現!

今年は地域の生産者とコラボ。広島県の生産者と気鋭のパティシエがコラボし、自分ごほうびに買って幸せをもらい、その幸せを世界の女の子にもおすそ分けします。

コラボに参加したのは、4名。

パティシエ1人目は、地元福岡の素材を使い、オリジナリティあふれるデザインで女性の心をがっちりつかむチョコレートを生み出している「アトリエ キュイエール」 ショコラティエ 山﨑陽子さん。2人目は2016年に地元鹿児島の築95年の古民家でパティスリー「ルプロンドアーカー」を開業し、人や環境にやさしい生活用品の取り扱いも始めた桑原亜希子さん。

「ルプロンドアーカー」 の桑原亜希子さん(写真左)と 「アトリエ キュイエール」の山﨑陽子さん(写真右)。


2人とコラボする広島県の生産者はレモン農家 「ふじやファーム」 藤中夏実さんと 「今田酒造本店」の今田美穂さん。

「ふじやファーム」 藤中夏実さん
今田酒造本店の今田美穂さん

藤中さんは瀬戸内海にある離島「大崎上島」で、生産から販売まで一貫で行う一人農家。土づくりにこだわり、堆肥や木質のチップなど自然に循環する資材を駆使し、 2020年には有機JASの認証を取得しています。藤中さんが栽培した有機レモンは、皮まで丸ごと食べることができる安心安全なうえ、美味しいと評判です。

今田さんは広島県東広島市の今田酒造本店で清酒 富久長をつくる女性杜氏。2020年には英国BBCが毎年発表する、世界に影響を与えた「100人の女性」に唯一の日本人として選出されています。

ルプロンドアーカー 「チョコレートグラノーラ」(写真上) 110g 972円 ※松屋銀座限定商品 100箱限定 アレルギー表示:小麦、「レモンビスケット」(写真下) 1個451円 ※松屋銀座限定商品 300箱限定、ECでも販売。  アレルギー表示: 小麦、乳
アトリエ キュイエール 「瀬戸内ショコラ~広島大崎上島レモン&富久長『海風土』~」4個入1836円 ※ 松屋銀座限定商品  
アレルギー表示:乳

松屋銀座のバイヤーがつないだ縁で誕生した、バレンタイン限定のチョコレート。限定販売なので、気になる方はお早めに!

GINZA VALENTINE WORLD

2022年1月26日(水) ~ 2月14日(月)

※8階イベントスクエア「GINZA VALENTINE WORLD」は、2022年2月2日(水)~14日(月)まで

※記事中で紹介した商品の店頭での販売は8階イベントスクエア『GINZA VALENTINE WORLD』となっています。
※混雑時、入場規制をさせていただく場合があります。
※内容の変更や開催を自粛する場合があります。
※各種プレゼント・サービス等は数に限りがあります。無くなり次第終了いたします。
https://www.matsuya.com/

https://www.matsuya.com/
北本 祐子

北本 祐子ライター

大阪生まれ。IT系出版社に勤務後、「女性にもITをもっとわかりやすく伝えたい!」とIT系編集・ライターとして独立したはずが、生来の好奇心の強さとフットワークの軽さから気が付けばトレンドライターとして幅広いジャンルを取材・執筆。ジャンルは違っても、人を幸せな気分にしたくて生まれる商品やサービスに込められてた思いを広く伝えるべく、日々駆け回っています。お得&楽しい情報が大好きなので、たくさんシェアしていきます!instagram.com/yukokitamoto

北本 祐子さんの記事一覧 →