子育てママのお悩み解決メディア
触れて、食べて、最高の体験を提供するバーミキュラ ハウス

触れて、食べて、最高の体験を提供するバーミキュラ ハウス

おうち時間が増え、自宅で食事をする回数が増したことで、料理のバリエーションをもっと広げ、もっと効率的にしたいというニーズが増えています。鋳物ホーロー鍋の人気ブランド「バーミキュラ」が、愛知に続き、東京・代官山に直営店舗「バーミキュラ ハウス」を出店しました。

東京・代官山の旧山手通り沿いに建つバーミキュラハウス。

店舗は地上2階地下1階の路面店で、製品の販売に加え、バーミキュラで作った料理を提供するレストランやデリカテッセンも併設しています。

そのコンセプトは「最高のバーミキュラ体験」。バーミキュラで作る料理の美味しさやブランドの世界観、メイド・イン・ジャパンのものづくりを感じられる体験型コンテンツが用意されています。

1階入ってすぐの「クックブックライブラリー アンド コーヒースタンド」では、コーヒーを飲みながら食と暮らしをテーマにした約1,500冊の本を楽しめるコーナーもあります。

「クックブックライブラリー アンド コーヒースタンド」。

■バーミキュラシリーズのフラッグシップショップ限定品に注目

「バーミキュラ フラッグシップショップ代官山」では、通常販売しているすべての製品に加え、フラッグシップショップ限定品も販売しています。豊富なサイズや限定フォルムのバーミキュラをぜひ店頭でチェックしてみて。バーミキュラを知り尽くした専門のスタッフ“バーミキュラ コンシェルジュ”から、それぞれの用途に合わせてどのサイズがいいのかなど、どんな疑問も相談できます。

サイズ違いのバーミキュラがずらりと並ぶ。迷ったら、まず相談!
引き出しの中には色違いの鍋が。カラーバリエーションも豊富です。

店内には購入前にバーミキュラの使い方を試せるデモンストレーションキッチンを併設。バーミキュラ コンシェルジュのガイドに沿って、自分が興味があるバーミキュラ製品を試し、実際に料理をする際の使用感を体験することができます。毎週土・日、 祝日限定で、 バーミキュラを代表する無水調理レシピ「無水カレー」や、 ライスポットで炊きあげる「つやつやご飯」、 絶品の「ローストビーフ」などの作り方をバーミキュラ コンシェルジュが実演を交えながら丁寧に解説する調理デモンストレーションイベント「TOUCH & COOK」も開催しています。

デモンストレーションキッチンで実際に試してみることで、よりリアルなバーミキュラライフを体験できます。

■バーミキュラ コンシェルジュによる特別な料理教室もスタート

2022年2月7日(月)から、バーミキュラを知り尽くしたコンシェルジュによる料理教室がスタート。名古屋市のバーミキュラ ビレッジでも、 毎回すぐに満席となるほど大好評の料理教室で、「バーミキュラ製品の使い心地を試してみたい」「製品を持っているけれど使いこなせていない」「料理の幅を広げたい」など様々な人におすすめだそうです。

料理教室は建物の地下が会場です。

バーミキュラ ポットメイドデリで待望のテイクアウトがスタート

地下にある「バーミキュラ ポットメイドデリ」は、ライスポットの炊きたてご飯で注文ごとに一つずつにぎってもらえるおにぎりをはじめ、 バーミキュラで素材本来の味を丁寧に引き出した色とりどりの上質なお惣菜が並ぶデリカテッセン。オープン時はイートインのみの営業でしたが、テイクアウトの販売も開始。 好きなお惣菜1品から、セットメニューでも購入できます。

階段を降りると「バーミキュラ ポットメイドデリ」のエントランスが。ショーケースには色とりどりのお惣菜が勢ぞろい。
全国各地から集めた、料理がさらに楽しくなる調味料やスパイスなども販売。
ショーケースに並ぶお惣菜から好みのメニューを組み合わせて、テイクアウトできます。

バーミキュラの魅力を様々な側面から体験できるバーミキュラハウス。食に興味のある人は、ぜひ一度訪れてみては?

バーミキュラ ハウス

https://www.vermicular.jp/house/

北本 祐子

北本 祐子ライター

大阪生まれ。IT系出版社に勤務後、「女性にもITをもっとわかりやすく伝えたい!」とIT系編集・ライターとして独立したはずが、生来の好奇心の強さとフットワークの軽さから気が付けばトレンドライターとして幅広いジャンルを取材・執筆。ジャンルは違っても、人を幸せな気分にしたくて生まれる商品やサービスに込められてた思いを広く伝えるべく、日々駆け回っています。お得&楽しい情報が大好きなので、たくさんシェアしていきます!instagram.com/yukokitamoto

北本 祐子さんの記事一覧 →