子育てママのお悩み解決メディア
猫好きにはたまらない!! 子猫が元気に活躍する『こねこのチー』にほっこり【テレビはおともだち】
2020.08.08 by かわむら あみり かわむら あみり

猫好きにはたまらない!! 子猫が元気に活躍する『こねこのチー』にほっこり【テレビはおともだち】

この連載は……

ママになって、子ども番組の斬新さと奥深さに感動した! というライターのかわむらあみりさんが、娘のうーちゃんと日々楽しんでいる「テレビ番組」について綴ります!

思わず子どもが“チー語”になってしまう、愛くるしい子猫の物語

第20回目にピックアップするのは、『こねこのチー』です。このアニメは、「こねこのチー ポンポンらー大冒険」として2016年に、「こねこのチー ポンポンらー大旅行」として2018年に地上波(ともにテレビ東京系)で放送され、現在はAmazonプライム・ビデオでも配信されています。

『こねこのチー』は、好奇心旺盛で元気いっぱいの子猫の“チー”が、小学2年生のヨウヘイ・お母さん・お父さんのいる“山田一家”と楽しく暮らすアニメ。こなみかなたさんの漫画「チーズスイートホーム」が原作です。

わが家では、私が無類の猫好きゆえに、テレビでも猫の映像を観るたびママの目がハートになっている姿を見ながら育っている娘・うーちゃんも、同じく猫好きに成長。母子ともに「猫ちゃんラブ」のため、Amazonプライム・ビデオで配信されている『こねこのチー』を必然的に(!?)うーちゃんが発見し、度々鑑賞しています。

主人公のチーは、子猫ならではの愛くるしさを全開にして、たびたび家のなかをめちゃくちゃにしたり(チーは「お手伝い」のつもりでいることが多い)、公園へお散歩に行き猫のおともだちと冒険したり(いろんな猫たちがいて興味深い)と、パワフル。うーちゃんもチーに負けないぐらい、パワフルなので、もしかしてどこかシンパシーを感じるところもあるのかもしれません。

そんなあるとき、うーちゃんがおもちゃを片付けて「ママ、できまちたー!」と言うので見に行くと、お部屋がきれいになっていました。その話し方は、ちょうどさっき観ていた『こねこのチー』の、チーのようです。子猫で舌ったらずなチーのしゃべり方は“チー語”と呼ばれているのですが、チーを観た後は、自然とチー語になっているうーちゃんなのでした。

『こねこのチー』を鑑賞していると母子ともにほっこりするのですが、チー語を話すうーちゃんにもまた、ほっこりとさせられます。猫好きにはたまらない『こねこのチー』は、これからもうーちゃんを楽しませてくれそうです。

かわむら あみり

かわむら あみりライター・エディター

大阪生まれ。出版社勤務後、ライター・エディターとして独立。あらゆる婚活を行い約1000人の男性と会った末、13歳年下の夫と結婚し、一児の母になる。出産に際して人生観が一変したことを機に、女性が笑顔になれる生き方をより応援するため、テレビや音楽、占いなどのエンタメから、婚活や育児といった女性のライフスタイルに役立つ情報までを手がける。娘のことが大好き。家族の時間を大切にしています。amirikawamura.com

かわむら あみりさんの記事一覧 →