子育てママのお悩み解決メディア
『赤ちゃんがいて家事ができない!』それでも家事と育児を両立させる4つの方法
2020.08.14 by いろは いろは

『赤ちゃんがいて家事ができない!』それでも家事と育児を両立させる4つの方法

「赤ちゃんがいる生活で、家事はどうすればいいの?」いくら赤ちゃんが可愛くても、家事と育児を両立させることはとても大変ですよね。特に首が据わる前の赤ちゃんがいると、家事はさらに大変です。赤ちゃん生活で家事をするためには、無理せず頼れるものには頼ることがポイント。

今回は、首据わり前の赤ちゃんがいるママの家事のコツについてご紹介します。

「生まれたばかりの赤ちゃんとの生活で家事が大変!」「赤ちゃんのことで家事がなかなか進まない」という方は、ぜひ最後まで読んで下さいね!

家事は無理せず最低限に。

首据わり前の赤ちゃんのお世話と家事の両立は、本当に大変です。

赤ちゃんが生まれたすぐあとは、家事は完璧にこなそうとせずに「最低限でいいや」という気持ちでいるようにしましょう。

家事がはかどらないのは、期間限定です。赤ちゃんの首が据われば、おんぶができるようになるので、家事をこなすのもずいぶん楽になります。

家事がいちばん大変なのは今だけ。遅くとも生後5ヶ月くらいには、家事ができるようになっていきます。だから、それまでは家事は最低限に留めるとしてしまいましょう。

今は家事をこなすことよりも、赤ちゃんのお世話、赤ちゃんがいる生活に慣れることを優先して過ごし、家事はこれから紹介する《赤ちゃん生活で家事と育児を両立させる便利アイテム》に頼って首座り前の時期を乗り切りましょう!

赤ちゃん生活の家事①掃除はクイックルワイパーで!

掃除は、掃除機ではなくクイックルワイパーを使うようにしましょう。なぜなら、掃除機の音は寝ている赤ちゃんを起こしてしまう可能性があるからです。

隙間時間にクイックルワイパーをさぁーっとかけたら、今日の掃除は完了! そう自分に言い聞かせてみてください。キレイ好きのママは、細かいところをもっと掃除したい! と思ってしまうかもしれませんが、首が据わる前の赤ちゃんはまだハイハイもしませんし、いろんなところを触って舐めることもありません。隅々まで行き届いた掃除は、赤ちゃんの首が据わったらしっかりやろうと決めて、今だけは最低限の掃除にしてくださいね。

赤ちゃん生活の家事②洗濯はパパがいる時間に

赤ちゃんがいると外せない家事のひとつ、洗濯。そこで、洗濯物を干すならパパがいる時間にするようにしましょう。パパに赤ちゃんを見てもらえれば、心に余裕を持って洗濯物が干せます。

もし、パパに赤ちゃんを見るのを断られてしまったら「泣いたら呼んでね」とだけ伝えるのがおすすめ。「面倒を見て」と言われると重荷になってしまうパパが多いですが「泣いたらママを呼ぶだけ」なら、きっと引き受けてくれるはずです!

赤ちゃん生活の家事③買い物はネットスーパーか宅配で

首が据わる前の赤ちゃんを連れて、買い物に行くのは大変ですよね。ベビーカーで店内に入って大丈夫か、突然泣いたりしないかと心配は尽きません。

だから、できるだけ買い物はネットスーパーか宅配のみにしましょう。ネットスーパーか宅配なら、赤ちゃんが寝ている間に買う物を決めて注文するだけなので、お買い物で無駄な体力を消耗せず時間も確保できます。

「でも実際に物を見て買いたい」

「スーパーの方が安い」

そう思うかもしれませんが、ママが買い物にストレスを感じる方が大変です。

ネットや宅配の買い物は、首が据わるまでの期間だけ。たった3、4ヶ月です。それ以降ならいくらでも外に出て、じっくり見て買えるようになります。だから、この時期だけは赤ちゃんと家事を両立させるために自宅から注文するだけで完了するネットスーパーか宅配生活に切り替えましょう。

赤ちゃん生活の家事④料理は作り置きか冷凍食品

赤ちゃんと家事を両立させるために、料理も「がんばらない」を心がけましょう。料理はパパがいるときにまとめて作り置きをする、冷凍食品に頼る、おかずだけパパに買ってきてもらうなど、作る時間と労力を減らしてみてください。

首据わり前の赤ちゃんを抱えながら、火を使う料理をするのは大変なことです。しかも、毎日決まった時間に料理を完成させるのはもっと大変です。

パパには「首が据わったら、おんぶをしながらちゃんと作るから」と説明し、3ヶ月だけ少し我慢してね、と理解してもらいましょう。今はパパに手作りのものを食べさせることよりも、赤ちゃんとママの家事生活が順調に行く方が大切です。

これも期間限定、あとになればほんのひととき。子供が離乳食を食べるようになったら、料理は必ず作ることになります。赤ちゃんと家事をうまくこなすために、ぜひ手料理にこだわりすぎず家事に取り組んでみてください。

まとめ

首据わり前の赤ちゃんがいる生活での家事は、最低限にしましょう。頼れるところは頼り、まずは赤ちゃんとの生活を優先にするのがおすすめ。

洗濯物はパパがいるときに干す、ご飯は作り置きか冷凍食品に頼る、お買い物はネットスーパーや宅配に切り替えましょう。

赤ちゃんの首が据われば、おんぶをしながら家事をこなすことができるようになります! 期間限定だと思って乗り切ってくださいね。

いろは

いろはライター

港区麻布にこじんまりとひっそり暮らすシングルマザー。長男小3は自閉症スペクトラム症、ADHD、LD。5歳長女は自閉症スペクトラム様症状が増大中。これまで不登校だった長男に変わり、不登園を貫く長女と毎日濃密な時間を過ごす。子どもたちのおかげでたくさんの人から優しさを享受中

いろはさんの記事一覧 →