子育てママのお悩み解決メディア

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

新生児育児は辛い!あなたのイライラを軽くする4つの方法

2020.08.02

あなたは慣れない新生児育児に疲れていませんか?

新生児の育児は誰もが通る辛い時期です。悩みを抱えてイライラを募らせているのは、あなただけではありません。

少しでも心が軽くなるように、4つの解決方法をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

新生児育児で不安や辛いと感じることは?

新生児育児で一番辛く感じることは、赤ちゃんが泣き止まないこと。赤ちゃんがどうして泣いているのか分からず、不安でいっぱいになることもあるでしょう。

必死に育児をしているのに泣き止んでくれないと、自分まで泣きたくなりますね。

しかし、赤ちゃんは言葉を発することができません。泣いている時は何かを伝えているのです。

泣き止まないこと以外にも不安や辛いと感じることはたくさんあると思います。いくつか挙げてみましょう。

・赤ちゃんが寝てくれない。
・自分の時間がなくてやりたいことが出来ない。
・自分の睡眠時間がない。
・うまく授乳ができない。
・夜泣きがひどい。

他にも悩みはあると思いますが、この悩みを持っているのはあなただけではありません。

新生児育児のイライラを軽くする4つの方法

新生児育児は本当に大変なので、ストレスがたまってイライラしてしまうこともあるでしょう。

少しでも育児が楽になるように、4つの方法をご紹介します。

1.家事の手を抜く

家事の手を抜いてみましょう。毎日掃除をしなくても大丈夫です。ご飯は手作りではなくても冷凍食品や買ってきたお弁当で十分です。

すべてをきちんとしなくてはならないと思わずに、少し手を抜いてみましょう。

2.こうしなくては、の気持ちを切り替える

絶対に母乳で育てなくては、夫が帰ってくるまでには夕飯を作らなくては、などの「こうしなければいけない」という気持ちを切り替えてみましょう。

母乳が大変な時はミルクにしてみてはどうでしょう。今のミルクは母乳にとても近い成分になっています。

ミルクの方が腹持ちもよく、赤ちゃんも長く寝てくれることもあります。

3.赤ちゃんが寝ている時はママも寝る

新生児育児をしていると、とにかく睡眠不足になります。赤ちゃんが寝ている時は、一緒に横になってみてください。

少し眠るだけでも体が楽になり、赤ちゃんも隣でママが眠ることで安心できます。

赤ちゃんが眠っている間にママは体を休めて、少しでも睡眠不足を解消できるとよいですね。

4.欲しいものはネットで買う

赤ちゃんが新生児の頃は、買い物に行く時間もありません。そんな時は、ネット注文をしてみましょう。

ネットではさまざまな物を購入できます。便利になったサービスはどんどん利用してみましょう。

育児放棄予防とイライラを防ぐ方法のまとめ

赤ちゃんが新生児のころは、ママも慣れない育児で大変です。便利なサービスを活用したり、自分の気持ちを切り替えて、赤ちゃんに笑顔を向けてあげたいですね。

今の辛さがずっと続くわけではないので、イライラしたときは今日オススメした方法を試してみてくださいね。少しでも新生児育児が楽になるお手伝いができたら嬉しいです。

Hanakoママ

Hanakoママ (はなこ・まま)編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →
Hanakoママさんの記事一覧 →