子育てママのお悩み解決メディア
料理が苦手なママ必見!毎日の料理を簡単にするアイデアを悩み別でご提案

料理が苦手なママ必見!毎日の料理を簡単にするアイデアを悩み別でご提案

ママと言えども、みんながみんな、料理好きで上手にできるというわけではありません。結婚や出産を機に、料理を本格的に始めたという人も多いんですよ。この記事では、料理のハードルを下げる簡単テクニックをご提案。料理が苦手なママはぜひ、参考にしてみてください♪

【悩み①】献立作り

1. レシピを検索

3食作るとなると、1日中献立のことで頭がいっぱいというママは多いはず。お料理好きならまだしも、そこまで好きじゃないと毎日違ったものを考えるのってなかなか難しいですよね。そんなときは文明の利器に頼って、ささっとレシピを検索してしまいましょう♪ GoogleやYahoo! の検索窓に、食材や料理名を入れて検索するだけ。「時短」「簡単」などの文字も一緒に打ち込めば、手軽でおいしいお料理のレシピが瞬時にリストアップされますよ。お気に入りのレシピサイトがあれば、そのサイトやアプリをピンポイントで検索してもいいですよね。

2. 月初めor週初めに献立を作ってしまう

毎日献立を考えるストレスを減らしたいママは、月初めや週初めに献立をまとめて作ってしまうのも効果的。買い物もしやすくなって一石二鳥です。子供の給食の献立を参考にしているママも多いそう。

3. 宅配セットを上手に使う

レシピと食材がセットになって宅配される「ミールキット」を使うのもオススメです。産地直送や時短レシピにぴったりの食材セットや、赤ちゃんの離乳食用セットなど、メーカーそれぞれの特色あるキットが販売されています。興味がある方は、ぜひ調べてみてください。

【悩み②】調理に時間が掛かる

4. カット野菜や冷凍食材を使う

お野菜や食材を、お料理に合わせてカットするのって結構大変で時間がかかりますよね。今はコンビニやスーパーで、カットされたり冷凍されたりしているお野菜が売っているので、こういうものを使うと食材の下ごしらえの時間が短縮でき、手間も少なくなりますよ。

5. フードプロセッサー、ハンドミキサー、スロークッカーなどを使う

フードプロセッサー、ハンドミキサー、スロークッカー(電気圧力鍋)などのキッチン家電は、持っていると絶対に便利! 導入コストはかかりますが、自動で素早く食材を刻んでくれたり、電源を入れておけば、ほかのことをしながらでも一品完成させることができます。特別なキッチン家電を持っていなくても、炊飯器を使ったアレンジレシピが流行中なので、興味がある方はぜひ作ってみてください。

【悩み③】おいしく作れない

6. 料理教室に通う

料理が上手になりたい人は、料理教室に通うのもひとつの手。 夜に受講できるコースもあるので、仕事をしている人でも受けることができますよ。日中や平日は難しいという人は、お子さんやパパと一緒に参加できるようなイベント型の料理クラスなどに参加してみるのもいいですね。

7. 調味料やレトルトを上手に使う

スーパーで売られている焼肉のタレやサラダ用のドレッシングは、お肉やパスタ、野菜炒めの味付けにも使えて便利♪  メインのお肉料理やサラダの味付けは、こういったものに頼ると味の心配をしなくて済みます。缶詰も、食材の旨味までパックされているので、食材と調味料、両方として使うことができますよ。

パパやお子さんに手伝ってもらってもOK!

料理をはじめとした家事は、ママだけの仕事ではありません。パパが料理好きならパパに作ってもらうのもいいですね。洗い物もパパやお子さんにお手伝いしてもらえば、家事も簡単になります。家族みんなで作業を分担しながら、料理の苦手を克服しましょう。

きく

きくライター

美、食、住に貪欲な、20代から40代の女性向けメディアで活動中の執筆屋。ここ数年は海外を転々。占いによると、2026年まで終いの住処を探して世界をさ迷う運命。どこにたどり着くのか、とても楽しみにしています。

きくさんの記事一覧 →