子育てママのお悩み解決メディア
知っている?子育ての悩みを相談できる窓口ガイド総まとめ

知っている?子育ての悩みを相談できる窓口ガイド総まとめ

子育て中は悩みが多く、つい1人で抱え込んでしまうという人も少なくないでしょう。「育て方はこれでいいのか」「夜泣きが激しいけれど、何か問題があるのでは?」など、わからないことだらけで不安になってしまいますよね。

実はそんなママたちのために、さまざまな相談窓口が用意されているのをご存知でしょうか。今回の記事では、悩みに合わせて相談できる窓口をご紹介します。

児童相談所や各自治体の相談窓口を活用しよう

トラブルが起きた場合、まずは児童相談所や各自治体の相談窓口を検索してください。各自治体の相談窓口は「お住まいの市区町村名+育児 相談」などの検索方法で、悩みに合う窓口の案内を発見できるはず。

そして児童相談所ですが、実は都道府県に最低でも1つは設置されています。しかし児童相談所には、どちらかと言えば虐待などの相談をするというイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。

けれど、実際には子育てについての相談も受け付けているところが多いのです。困りごとがあるときは連絡し、アドバイスを求めるのもいいでしょう。

乳幼児の発育や栄養についての悩み相談

特に心配が多い乳幼児についての相談も各所で受付されています。 それぞれどんな相談ができるのか見てみましょう。

地域保健センター

地域保健センターでは、育児や栄養の内容、歯や口などの相談、さらには身長・体重など、多種多様な相談を受け付けています。特に栄養などについて不明な点は早めに相談してみるのがいいでしょう。

市町村の子育て支援サービス

区市町村によって内容は変わりますが子育てひろばの開放、保護者都合(病気など)でのショートステイ、育児支援ヘルパーの派遣などのサポートが行われています。お住まいの市区町村で確認し、積極的に活用しましょう。

しつけやイヤイヤ期の悩み相談

続いて子育て中のママに嬉しい、イヤイヤ期やしつけについて相談できる窓口をまとめました。

ママさん110番

ママさん110番は日本保育協会が運営する相談所です。しつけに関する相談も、保健師や元保育園園長のような、専門の先生方が答えてくれるので心強いでしょう。

相談は無料で30分程度を目安に相談に乗ってくれます。ただし、通話料はかかるため、事前に詳細をよく確認しましょう。

リスニングママプロジェクト

リスニングママプロジェクトでは子育て中の悩みや、イライラ期特有のストレスなど、無料通話を利用し匿名で20分話を聞いてくれるサポートを行っています。また、現在はzoomのみのサービスになっているとのこと。

話を聞く側の「リスママ」は、話を聞くための専門的なトレーニングを受けたうえで、内容をジャッジしたりアドバイスをしたりせず、ただ20分間、話を聞いてくれるというサービスです。

子育てに悩んだ時は相談しよう

育児に悩むご両親を支援すべく、さまざまな団体が子育ての悩み相談を受け付けています。悩んで抱え込むよりも各団体に電話して話を聞いてもらったり、相談してアドバイスをもらったりするなど、上手にサポートを受けて子育ての悩みやストレスを軽減していきましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →