子育てママのお悩み解決メディア
年子育児は大変なことばかりじゃない!年子で良かったと思える瞬間とは
2020.08.04 by Hanakoママ Hanakoママ

年子育児は大変なことばかりじゃない!年子で良かったと思える瞬間とは

想像以上に大変な年子の赤ちゃんの育児。手のかかる時期が重なるので疲弊するママも多いでしょう。 ただ、ハードに思われがちな年子育児ですが、大変なことばかりではありません。

そこで今回は、先輩ママに聞いた年子で良かったと思える瞬間を紹介します。

先輩ママに聞く年子で良かったと思える瞬間

大変と言われる年子育児ですが、デメリットばかりではありません。 先輩ママに年子で良かったと感じる瞬間を聞いてみたので、年子育児の良い面を見ていきましょう。

育児の大変な時期が短期間で終わる

子どもの育児でママの負担が一番大きい乳幼児期。年子の場合は乳幼児期が重なるので、「大変過ぎ…」と感じるママも多いです。

ただ一方で、年子の場合、幼児期をほぼ同時に終えるため、辛いと感じる時期が短期間で終えられます。「大変なのは今だけ」と思えれば、気持ちも楽になり辛い時期を乗り越えられるでしょう。

上の子が一緒に遊んでくれる

年子の場合、乳幼児期を過ぎると一緒に遊んでくれるので、トイレや夕飯の準備でママがその場を離れても後追いで困ることがありません。

また、子どもの年が近いこともあり興味が湧くものも似ているので、同じおもちゃで遊んでくれます。新たにおもちゃを買う必要もないので、金銭面においても助かることが多いでしょう。

大変な年子育児を乗り越えるコツ

年子育児はメリットもありますが、ママは子育てでキツイと感じることがあるのは事実です。 そこでここからは、大変な年子育児を乗り越えるコツを紹介していきます。

手を抜くところを決める

年子は二人同時に育児をしないといけないので、ママは自分の時間はなく常に子育てに追われて生活しています。また、育児に加えて家事もこなさなければいけないので、大きな負担を感じている人も多いでしょう。

年子育児に負担を感じたら家事や育児で手を抜くところを決めましょう。たとえば、週に一度は出前を取ってご飯を作らない日を作ったり、親に育児を手伝ってもらったりするのもおすすめです。適度に手を抜くことで、心に余裕ができて育児を楽しめるようになれるはずです。

パパとのチームワークが大きな鍵

育児が大変なとき周囲に協力を仰ぐのも大事ですが、やはり一緒に生活をするパパとの連携が重要なポイントになります。家事の分担や寝かしつけをお願いするなど、二人で協力して育児ができる環境を整えていきましょう。

そして、育児中のママは子どもにばかり目が行きがちですが、育児や家事を手伝ってくれるパパへのケアも怠ってはいけません。パパに何かしてもらったときは手伝って当たり前と思わずに、「ありがとう」など声をかけるようにしましょう。きっと積極的に育児に協力してくれるはずです。

年子を育児する際の気になる疑問

年子を育児するにあたり、事前に確認しておきたい点も多いはずです。 ここからは、年子を育児する際によくある質問をまとめました。ぜひチェックしてみましょう。

夜の寝かしつけはどうしている?

年子の育児で気になる寝かしつけですが、思い切って別々の部屋に寝かせるのも一つの方法です。特に幼児期の頃は、寝るタイミングがバラバラなので二人同時に寝かせることが困難な場合も。 もし別々の部屋で寝かせるのが難しい場合は、成長が進んでいる上の子から寝かしつけましょう。

そして上の子が寝ている横で下の子の授乳をし、そのまま寝かせます。電気を素早く消せば、意外とすんなり寝てくれることも。徐々にリズムができるのでルーティン化していくことが大切です。

育児休暇は延長できる?

働くママが気になる育児休暇の問題。一人目の子どもの育休中に二人目を妊娠したら、育児休暇は延長できるのか心配な人も多いはずです。結論から言うと、育児休暇は延長することができます。

ただし、長期間育休で復帰しない場合は、会社に迷惑がかかってしまいます。もし、二人目を出産後に仕事に復帰するつもりがないなら、早めに会社に相談するようにしましょう。

パパとの連携がキーポイント!

年子の育児は想像以上に過酷な生活になります。ただ、年子育児だからこそ得られるメリットもあるので、「年子で助かった」と感じることも少なくありません。

また、パパの協力など、取り組み方によっては年子育児もスムーズに進められるので、子育ても家事もあまり完璧を求め過ぎず気楽に楽しみましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →