子育てママのお悩み解決メディア
育児日記のおすすめは?選び方や役立つ機能もご紹介

育児日記のおすすめは?選び方や役立つ機能もご紹介

育児日記は、赤ちゃんの成長を記録するのにかかせないものです。いまから育児日記をはじめようと考えている場合に、どんな育児日記を選んでよいか分からないという方も多いかもしれません。

そこで、育児日記の選び方や機能についてご紹介します。

育児日記の選び方とは?

育児日記の選び方は、記録期間とサイズがポイントです。忙しい毎日の中でも、ママが記録しやすく、赤ちゃんの成長につなげられるような育児日記を選びましょう。

日記の記録期間で選ぶ

育児日記は、半年、1年などの記録期間から選ぶことがおすすめです。

中には3年連用の育児日記などもあり、育児日記を書きながら、1年ごとにわが子の成長を感じられるものもあります。

マタニティ時期や、子どもが1歳になってからでもはじめられる日記もあります。

持ち運びやすさや機能で選ぶ

育児日記は持ち運びやすさや、続けやすい機能があるかも大切です。

常に持ち歩いてすきま時間に記録したい場合は、持ち運びやすい「A5~B6」の手帳サイズで軽めのものを選びましょう。家で書くことが多い場合には、書き込みやすい「A4」サイズがおすすめです。

また、続けやすい機能として、記録する項目が細かく設定されているものがおすすめ。記録項目が多ければ、何を書けばよいかわかるので続けやすいメリットがあります。

毎日、ページを開くのが楽しいと感じられる育児日記を選びましょう。

おすすめの育児日記をご紹介

記録期間や使いやすい機能で選んだ、先輩ママおすすめの育児日記をご紹介します。

ミドリ『3年連用育児日記 すくすくメモリー』

表紙のカラーが、ピンクとブルーから選べるので、女の子でも男の子でも使いやすい育児日記です。3年連用タイプなので、生まれてから3歳まで日記をつけることができます。

赤ちゃんの生まれた年のできごとや、お宮参り、初節句などのイベントのページが用意されているので、赤ちゃんの成長をもらすことなく記録することができます。サイズはB6で、持ち運んですきま時間に記録するのにも便利です。

ナカバヤシ『尾木ママ育児ダイアリー1年間』

教育評論家として有名な「尾木ママ」こと、尾木 直樹さんが監修している育児日記です。1年タイプと半年タイプがあるので、使い方に合わせて選ぶことができます。

尾木ママの直筆コラムが掲載されているので、育児本のようにも使えるのが特徴です。

サイズはA5で、ビニールカバーつき。ファスナーポケット、ペンホルダー、カードポケット×3などの機能があるので、必要なものをまとめて持ち歩くことができます。

ディレクターズ『ベビーダイアリー~ハタチのキミへ~』

赤ちゃんが生まれてから、ハタチになるまでの20年間を記録できる育児日記です。

子どもがハタチになったときのお祝いとしてプレゼントすれば、子どもが親になってから読み返したときに、子育てのヒントとして役立ってくれるかもしれません。

サイズはA5サイズで、全96ページなので、思い出と記録をコンパクトにまとめておくことができます。

1歳からでも間に合う育児日記がある

育児日記をはじめる時期は、赤ちゃんが生まれてからという場合が多いですが、1歳になってからでもはじめられる育児日記もあります。今からでも育児日記をつけたい方におすすめの日記をご紹介します。

学研ステイフル『3年育児日記 おやこ日記 ミモザ』

何歳からでも、いつからでもスタートできる育児日記です。半年ごとに子どもの「すき」「にがて」を記録できるページがあるので、その時々の子どもの成長を記録しておくことができます。

サイズはA5サイズよりも大きめ(縦約22.5、横約16cm)で、厚みが3cmあるので、家でじっくり記録するのにおすすめです。

ミドリ『日記 スキマ 育児』

軽くてコンパクトな育児日記で、自分の手帳と一緒に持ち運ぶことができます。

見開きで1週間分が見られるようになっていて、1日4行ずつ記録しておくことができます。

サイズは、縦約15cm、横9.5cm、厚み0.8cmで、数ある育児日記の中でもコンパクトサイズ。持ち運んで手軽に記録しやすいのが特徴です。

自分らしい育児日記を選ぼう!

育児日記は子どもの成長を記録するのに役立つので、おすすめです。マタニティの時期や、子どもが1歳になってからでもはじめることができるので、はじめる時期にとらわれる心配もありません。

自分が続けられそうな育児日記を選んでみてくださいね。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →